煎り大豆と胡麻、米粉のビスコッティ

レシピID o-ni-201501d-01

煎り大豆のカリカリをいかして、ビスコッティにしました。ビスコッティはイタリア語で「2度火を通した」という意味があるそうで、焼いてから切って再度焼き、カリカリに仕上げます。大豆に合わせて和風に、胡麻と米粉を使いました。今の時期、柚子ピールを加えてもおいしいです!

  • 中級レベル
  • 50分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

約20本

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    オーブンは180℃に予熱しておく。

  • 2

    2

    卵をとき、砂糖を加え泡だて器でよく混ぜ合わせ、太白胡麻油を加えさらに混ぜる。

  • 3

    3

    米粉とベーキングパウダーを合わせたものを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

  • 4

    4

    胡麻、大豆、塩を加え、まんべんなく混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    天板にオーブンシートをしき、生地を棒状に伸ばし形を整える。

  • 6

    6

    180℃で20分焼き、一度取り出す。

  • 7

    7

    1�p位の厚さにカットする。

  • Point 1

    ※オーブンは160℃に余熱しておく。

  • Point 2

    ※大豆が硬く切りづらいが、よく切れる包丁で思い切ってカットしていく。

  • 8

    8

    カット面を上にして天板に並べ、160℃で10〜15分焼き、カリッと仕上げる。

  • アレンジ 1

    煎り大豆は、、なんでも。甘納豆にしても。

  • アレンジ 2

    ドライフルーツを刻んで、20〜30g加えても。入れすぎると切りづらくなる。

  • アレンジ 3

    アレンジ 3

    白つきごまに変えて、柚子ピールを加えたものと、ドライクランベリーを加えたもの。

  • アレンジ 4

    アレンジ 4

    乾燥剤シリカゲルを入れて、ラッピングする。

    日保ちもするのでおすそ分けにもどうぞ。