レシピID o-ni-201403b-01

和菓子 その他和菓子

ふんわりしっとりよもぎ蒸しパン

初級レベル

30分

印刷する

火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

よもぎ粉末を使って、材料を混ぜて蒸すだけでできる蒸しパンをご紹介します。

よもぎと相性のいい小豆の、甘納豆をたっぷり入れたので、砂糖は、コクのあるきび砂糖を少しにしました。

出来たていちばんですが、油効果で冷めてもしっとりしています。

お手軽なので朝ごはんにもぜひどうぞ。

このレシピを121人がお気に入りしています

6個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※油はなんでもOK。このレシピでは、オリーブオイルを使用しました。

作り方

  • 準備 1

    蒸し器にたっぷりの湯を沸かしておく。フタにはふきんをかませ、水滴が落ちないようにしておく。

  • 2

    型を準備し、グラシンを敷いておく。プリン型かマフィン型、そばちょこなども利用できる。

  • 3

    オーブンペーパーを14cm角くらいに切って敷いてもよい。上からギュッとおさえてしっかり底をつける

  • 4

    薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく

  • 5

    よもぎを5倍ほどの湯でもどしておく

  • 工程 1

    ボールに卵と砂糖を入れ、ホイッパーでよく混ぜ、油も加え混ぜる。

  • 2

    戻したよもぎ、水、塩、を加え、ヘラに持ち替え、甘納豆を10gほど残して加え混ぜる。

  • 3

    ふるった粉類を入れたら、手早くさっくり混ぜる。

  • 4

    ほぼまざればよい。練ると膨らみが悪い生地になる。

  • 5

    型の7〜8分目まで生地を流し、最後に甘納豆をぎゅっと押し込む。

  • 6

    蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で12〜15分蒸す。

  • 7

    竹串でさして、生地が付いてこなければ出来上がり。

  • 【アレンジ】黒ごま蒸しパン 1

    よもぎ、甘納豆の代わりに、すりごまと砂糖を20gずつ加えるとごまの生地ができます。

  • 2

    半分ずつ型に流すと2色の蒸しパンに♪

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ