バジルサブレ&ベーコンペッパーサブレ

レシピID o-ku-201408a-01

くまがい ゆうこ 先生

くまがい ゆうこ 先生

暑い時におすすめなのが、塩味サブレ。甘いの? しょっぱいの? と思うかもしれませんが、「甘塩っぱくておいしい! 」のです。 基本的には塩味なのですが、ほんのり砂糖が入るのがミソ。この少しの砂糖のおかげで香ばしい風味に焼きあがり、食欲をそそる香りが出るのです。

この「バジルサブレ&ベーコンペッパーサブレ」のレシピは本当にお酒にぴったり。焼いている最中から食欲をそそる香りがしてきます。焼く前にもパラッとふった塩が効き、スナック感覚でいただけます。食べ過ぎ注意ですが!

  • 初級レベル
  • 40分
  • オーブン

材料

約20枚分

材料

明治バター(食塩不使用)
50g
15g
2g
牛乳
7g
エクリチュール(日清製粉)
75g
小さじ1
微量

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    フードプロセッサーに無塩バター、粉糖、塩、薄力粉を入れる。

  • 2

    2

    一度よく回してバターが粉々になったら、牛乳をまわし入れる。さらに乾燥バジル、ガーリックパウダー(なくても良い)も加える。

  • 3

    3

    プッシュでガッ、ガッ、と小刻みにフードプロセッサーを回す。写真はまだ粉っぽさが残っている状態。

  • 4

    4

    粉っぽさがなくなり、しっとりそぼろ状になったら出来上がり。

  • ※

    混ぜ具合のテストする
    しっとりしたそぼろ状の生地を少量とり、ぎゅっと握ったときにひとまとまりになればよい。まとまらず、バラバラとしているようなら、もう少し回す。

  • ポイント

    ポイント

    牛乳が入ってからあまりフードプロセッサーで攪拌しすぎるとひとかたまりになり、さらにはなめらかにペースト状に。ここまで回すと粉の粘りが出て、サクサクの焼き上がりにならないので注意。

  • 5

    5

    台の上に生地をあけ、ひとかたまりにする。空気を抜くようにして棒状にし、18cmくらいの角形にする。太さをそろえるように。

  • 6

    6

    ラップを敷いたバットにのせ、30分くらい冷凍する。冷蔵庫で1時間以上冷やしても良い。
    ※生地を保存するときはここで冷凍する。焼くときは半解凍してからカットし、焼くように。

  • 7

    7

    うっすらと塩をふり、指で全体に伸ばす。生地にも塩が入っているので、ここではうっすら、がポイント。

  • 8

    8

    8mmの厚さ程度にスライスする。

  • 9

    9

    天板の上にのせたオーブンシートに、間をあけて並べる。

  • 10

    10

    180度のオーブンで12〜15分程度焼く。

  • 10
  • アレンジ 1

    アレンジ 1

    ベーコンペッパーサブレの時は、ベーコン25gを細切りにし、フライパンでカリカリになるまで炒め、ブラックペッパー粗挽きをたっぷりめにふる。

  • 2

    2

    さましたら乾燥バジルのかわりに加える。