クッキーの定番!サブレディアマン

レシピID 20170915160117

cuocaのレシピ

cuocaのレシピ

「ディアマン」とは、フランス語で「ダイヤモンド」の意味。クッキーの周りにつけるグラニュー糖がキラキラしている様子から、その名前がつきました。 冷蔵(凍)庫で生地を寝かせることから、「アイスボックスクッキー」と呼ばれるクッキーの一種でもあります。

  • 初級レベル
  • 40分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

1種類につき約40枚分

【基本のプレーン生地】

【ココア生地の場合】

作り方

  • 準備1

    ・バターを常温に戻しておく。 ・薄力粉はふるっておく(ココア生地の場合はここでココアパウダーを合わせてふるっておく)。 ・ココア生地を作る場合、アーモンドスライスを手で粗く砕いておく。

  • 準備2

    ・天板にオーブンシートを敷いておく。 ・クッキーを焼くタイミングに合わせてオーブンを170℃に温めておく(予熱)。

  • 1

    バターをホイッパーでクリーム状にすり混ぜ、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。塩とバニラオイルを加え混ぜる。

  • 2

    ほぐした卵黄を加え、ホイッパーでよく混ぜる。

  • 3

    ふるっておいた薄力粉を加え、生地がなじむまでゴムべらで切るように混ぜる。 ※ココア生地の場合は、ここで粉類と一緒にアーモンドスライスを加えます。

  • 4

    まとめた生地を2等分にしてラップに包み、冷蔵庫で約90分休ませる。

  • 5

    休ませた生地をラップをはずし軽くこね、転がしながら直径約2.5cm、長さ約20cmの棒状に伸ばしてラップに包み、冷凍庫で約30分冷やし固める

  • 6

    バットに仕上げ用のグラニュー糖を広げる。生地を冷凍庫から出してラップをはずし、バットにのせて転がしながらグラニュー糖を表面にまぶす。 ※グラニュー糖がつきにくい場合は、生地をぬれ布巾の上で転がしてからまぶすとつきやすくなります。

  • 7

    6)を包丁で1cmの厚さに切り、オーブンシートを敷いた天板に並べ、170℃に温めたオーブンで約18分焼く。

  • 8

    焼き上がったら、天板のまま冷ましてできあがり。

※冷やし固める時間は作業時間に含みません。

カテゴリ