レシピID 20170421140922

洋菓子 焼き菓子

素朴なサブレディアマン

初級レベル

40分

印刷する

オーブン 冷蔵庫 冷凍庫

いとう

「ディアマン」はフランス語で「ダイアモンド」という意味。外側にまぶしたグラニュー糖が宝石のようにキラキラ輝くことが名前の由来なのだそうです。洋菓子はなんだかロマンチックな名前が多いですね。

しっかり冷やして生地を締めることが成功のコツ。締めが甘いと、焼いている途中で生地が緩んでダラッと広がり、お隣とくっついてしまうことがあるので要注意です。

このレシピを44人がお気に入りしています

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 手順1

    室温に戻したバターを柔らかくなるまで練る。ダマが残っていると仕上がりに影響するので要注意。柔らかくなったら塩、グラニュー糖を加えてひと混ぜする。

  • 2

    溶いた卵にバニラを加え、2~3回に分けてバターに加え混ぜていく。

  • 3

    薄力粉・強力粉・アーモンドプードルをふるい入れ、ひとまとめにする。それをざっくり2分割し、各々ラップで包んで冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

  • 4

    冷蔵庫から生地を出し、ラップを使って直径3cmほどの棒状に伸ばしていく。その後冷蔵庫に3時間以上入れて締め、さらに焼く前に冷凍庫に移して1時間ほど寝かせる。
    ※棒状に生地を伸ばすとき、手はまっすぐではなく、ハの字になるようにしてみましょう。指の関節のあとがつきにくくてオススメです。

  • 5

    バットに卵白を入れ、冷凍庫から出した生地をのせて軽く転がし、全体を湿らす。オーブンは170℃に予熱しておく。

  • 6

    別のバットに飾り用のグラニュー糖を入れ、数回転がして全体にまぶすようにする。

  • 7

    端から厚さ1cm程度に切り、広めに間隔をあけて170℃のオーブンで15~18分程度焼く。
    ※焼き時間はご家庭のオーブンによって調整してください。

※所要時間に、冷やす時間・焼く時間は除く。

いとう のレシピ