レシピID o-ku-201202b-01

洋菓子 その他洋菓子

タルトノワ

中級レベル

40分

印刷する

電子レンジ 火気

SWEETSくまがい ゆうこ 先生

香ばしくローストした三陸産の国産クルミを、ほんのりほろ苦いキャラメルソースをからめてたっぷりのせたタルトです。 キャラメルは蜂蜜やバターが入るので、硬く固まったりせず、ねっとり、濃厚。 ドライイチジクやレーズンの食感とあわさって、大人のティータイムにぴったり。ポイントは、キャラメルの焦し具合。

焦がし足りないと甘いだけになってしまうので、 しっかりほろ苦さが出て赤茶色になるまで焦がします。タルト生地が湿気てしまわないうちに召し上がれ。

このレシピを34人がお気に入りしています

PLクッキータルト大 6個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※干いちじくとラムレーズンは、合わせて30g

作り方

  • 1

    クルミをローストする。天板に広げ、180℃のオーブンで8分ほど香ばしく焼き、冷ましておく。

  • 2

    干しいちじくはヘタを取って縦割りにカットする。 レーズンは水気をしっかり切っておく。生クリームはレンジで温めておく。

  • 3

    ソースキャラメルを作る。砂糖と水を鍋に入れ、中火にかける。(※換気扇をつけるように!)

  • 4

    キャラメル色になってきたら鍋をゆっくりと回してまんべんなく焦がす。

  • 5

    濃い目の茶色になるまで色付けをする。

  • 6

    温めた生クリームを2〜3回に分けて加える。

    (※蒸気やハネによる手の火傷に注意!)

  • 7

    全体をゆっくりと混ぜてソースキャラメルを作る。

  • 8

    蜂蜜、バターを加えて溶かす。

  • 9

    くるみ、干しいちじく、レーズンを加える。

  • 10

    混ぜる。

  • 11

    温かいうちにタルトに分けて流し、刻んだピスタチオをふる。

  • 12

    冷えてきて分けにくくなったら、 温めなおすとキャラメルがやわらかくなって分けやすくなる。

SWEETS

くまがい ゆうこ 先生

葉山「サンルイ島」横浜「レジオン」世田谷「ル・パティシェ・タカギ」を経て、神奈川・中央林間でお菓子教室「クレーヴスイーツキッチン」主催。文京区 にて「 アトリエルカド」 も開講。著作に「デコレーションテクニック」「チョコレート菓子のテクニック」など多数。

くまがい ゆうこ 先生のレシピ