パンドーロ

レシピID o-ka-201311a-01

イタリアでは8角形の星型で焼きますが、今回は一般的なクグロフ型で焼きます。大小二つのクグロフで、プレゼントするにも小さい方を味見できるので安心ですね!ちなみにミニサイズのパンドーロはイタリアでは「パンドリーノ」と呼ばれています。

  • 上級レベル
  • 40分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

クグロフ型:直径16cm 1個分/ミニクグロフ型:直径10cm 1個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    計量をする。

  • 1

    1

    ボールの中に、粉類、パネトーネマザー、スキムミルクを入れ、よく混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    砂糖、塩、水で溶いた蜂蜜を入れ、少量のお水で溶くように混ぜる。

  • 3

    3

    水で溶いた卵黄、残りの水を全て加え、全体を手早くよく混ぜる。

  • 4

    4

    粉気がなくなるまで、ボールの中でカードを切るようにしながら合わせていく。

  • 5

    5

    ある程度まとまるまで作業台の上でこねる。 生地がべたつく時はたたき捏ねをしながら、艶がでるまで捏ねていく。

  • 6

    6

    生地を広げ、バターを潰しながら加えたら、再びこねる。

  • 7

    7

    表面が滑らかになり、艶がでてきたらこねあがり。

  • 一次発酵

    一次発酵

    捏ねあがった生地はフタつき保存容器、またはビニール袋などに入れて、冷蔵庫の野菜室に一晩置く。または室温25℃前後で約2時間置く。生地の大きさが倍くらいに膨らめば一次発酵終了。

  • 一次発酵
  • 分割〜ベンチタイム 1

    分割〜ベンチタイム 1

    大小の大きさに切り分ける。(大は約380g、小は約170g)

  • 2

    2

    生地を丸めなおして、30℃以下で約20分休ませる(ベンチタイム)。丸めた生地はキャンバスに包んで乾燥させないように、必要なら固く絞った布巾をキャンバスにかぶせる。

  • 3

    3

    ベンチタイムの間に型にサラダ油を塗っておく。

  • 成型 1

    成型 1

    中央に親指で穴をあけ、リング状にする。

  • 2

    2

    綺麗な面が下になるように型に入れる。

  • 二次発酵

    二次発酵

    発泡スチロールの箱などに入れ、30℃前後で約60分発酵させる。生地の高さがおよそ倍にあがってくれば二次発酵終了。

  • 焼成 1

    焼成 1

    190℃で予熱する。焼く直前に170℃に下げて、小は約18分、大は約25分で焼き上げる。

  • 2

    2

    型から丁寧に取り出す。

  • 仕上げ1

    仕上げ1

    パンが冷めたら、ビニールにパンドーロを入れ、そこへ粉砂糖をたっぷりと入れる。

  • 2

    2

    ビニールの口をしっかりと閉じ、中の粉砂糖がパンにまんべんなく付着するように振る。