レシピID d0035

料理 ごはんもの・麺・パスタ

厚揚げとナスの和風カレー

初級レベル

31分

印刷する

火気

JAPANESE FOOD野本やすゆき 先生

トマトの酸味とお出汁の組み合わせが美味しい、あっさりとしながらコクのある和風カレーです。具材とスパイスをしっかり炒めることで香りが立ち、味の染み込みが良くなります。

このレシピを8人がお気に入りしています

4人分

材料
かつおだしパック 2袋
600ml
ごはん 茶碗4杯
カレールウ 2皿分
大さじ2
トマト 1個
たまねぎ 1個
厚揚げ 1枚
ナス 1本
豚バラ肉 150g
にんにく 1かけ
万能ネギ 適量
大さじ2
みりん 大さじ2
牛乳 大さじ2
少々
少々
大さじ1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備1

    厚揚げは縦半分に切り、1cmの厚さに切る。ナスは乱切りにする。トマトは粗みじん切りにする。たまねぎ、にんにくはみじん切りにする。豚バラ肉はひと口大に切る。万能ネギは3cmの斜め切りにする。

  • 2

    鍋に水600mlを入れて火にかけ沸騰したら、かつおだしパックを2袋入れて弱火で5分程度煮して、かつおだしパックを取り出す。(できあがったお出汁の500mlを使います)

  • 作り方1

    鍋にサラダ油、にんにくを入れて火にかける。

  • 2

    にんにくから香りが出てきたら、たまねぎを加えてしんなりするまで炒める。

  • 3

    トマトを加えて炒める。

  • 4

    トマトの水分がある程度とんだら、特製カレーパウダーを加えて炒める。

  • 5

    出汁、醤油、みりんを加えてひと煮立ちさせ、火を止めておく。

  • 6

    フライパンにサラダ油小さじ2(分量外)を熱し、豚バラ肉を加えて炒め、塩コショウする。

  • 7

    ナスを加えて炒める。

  • 8

    厚揚げを加えて炒める。

  • 9

    (5)を火にかけ、ひと煮立ちしたら(8)を加える。

  • 10

    カレールウを加え5〜6分煮る。

  • 11

    カレールウが溶けたら牛乳を加えてひと煮立ちさせる。

  • 12

    お皿にごはんを盛り、カレーをかけて万能ネギをのせる。

JAPANESE FOOD

野本やすゆき 先生

大学商学部卒業後、調理師学校に入学し調理師免許取得。
谷中で一番古い家業の寿司店で修業するかたわら、祐成陽子クッキングアートセミナーに入校。卒業後、同校アシスタントスタッフを経て独立。
料理雑誌へのレシピ提供、テレビ番組や広告のフードコーディネート、料理講師、フードコーディネーター養成スクールの講師、寿司屋の経営など、食にかかわるジャンルで幅広く活躍。
著書に「老舗寿司屋三代目が教える まいにち食べたい魚料理」(大和書房)がある。

野本やすゆき 先生のレシピ