レシピID 20161229115202

料理 その他料理

本格手作りソーセージ

上級レベル

180分

印刷する

冷蔵庫 火気

vivian さん

余計なものは一切入らない、とっても美味しいソーセージがなんとおうちでできるんです!温度を守って作ればあまり難しいものではありません。手間暇かけたソーセージ、一度作ってみませんか?

このレシピを23人がお気に入りしています

材料
1
豚肩ロース肉(塊) 500g
豚バラ肉(塊) 500g
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

完成量:1キロ分

作り方

  • 手作りソーセージミックスの素に入っている塩漬剤を塊肉に塗り込み、ビニール袋に入れて冷蔵庫で1~2日間置く。

  • 羊腸をたっぷりの水に入れ、30分程度塩抜きする。

  • ミンサーやフードプロセッサで好みの粗さに挽く。

  • 氷を3.4個入れた状態で氷水を150g用意する。

  • 大き目のボウルに③と④、スパイスミックスを入れて良く混ぜる。

  • 肉の温度を計り10度以上にならないように気を付ける。(ソーセージがパサつく原因になります。)温度が上がりそうなら氷水を当てながら良く混ぜ込んでいく。

  • 写真の様に全体に白っぽく、触るとプルんとなるまで良く混ぜる。

  • 絞り袋と口金をセットし、羊腸を口金の先ににたぐしこむ。

  • 絞り袋に⑦のミンチを入れて空気が入らないように少しミンチを出す。

  • 羊腸の先を結び、腸詰していく。

  • 腸詰が終わったところ。

  • 間に空気が入り込んだら、針の先で空気を抜く。

  • 腸詰が終わったら半分に折り、2~3回ねじる。二つ折りに並べ、ねじったところから好みの長さのところをつまんでさらに1本づつ別々に2~3回ねじる。2本のソーセージが出来たところで、さらに2本一緒に2~3回ねじったところの輪の中に一方をくぐらせてねじりを外れなくする。同じ様に編み込んでいく。

  • ぐるぐる巻きのソーセージは4~5重になる様にして巻いておく。

  • ⑭を60℃程度で30分程度、表面がカサカサになるまで乾燥させる。(写真はドライフルーツメーカ使用)風通しの良い所に数時間吊るしておいても良い。表面を乾燥させる事で皮がパリパリのソーセージになります。

  • さらに60℃~70℃で20分程度色付くまで燻製する。

  • 燻製が終わったら60℃~70℃のお湯で15分程度ボイルする。

  • ぐるぐる巻きのソーセージは竹串を刺して同じ温度でボイルする。

  • ボイルが終われば氷水に入れて急冷する。冷蔵庫に保存し、翌日以降、再度ボイルしたり焼いたりして頂くと燻製臭さが抜けて美味しいです。

所要時間に塩漬け時間は除きます。

vivian さん

家庭で簡単に作れるパンやケーキ、季節の手作りもの、日々のおかず等、こだわりの手作り生活の提案を発信中。
雑誌やWEBでの執筆、フード撮影・スタイリスト、製菓・製パンの講師をさせて頂いてます。粉ものを使ったお料理が得意です。

vivian さんのレシピ