レシピID 20151120082037

料理 メインのおかず

秋刀魚とドライマッシュルームのトマト煮

初級レベル

30分

印刷する

火気

JAPANESE FOOD野本やすゆき 先生

秋刀魚のトマト煮をドライマッシュルームを使って作りました。

このレシピを5人がお気に入りしています

2人分

材料
秋刀魚 2尾
1/2缶
にんにく 1かけ
たまねぎ(みじん切り) 1/4個
適量
4g
少々
適量
大さじ2
バジル 適量
1/2カップ

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備1

    ドライマッシュルームを水に30分つける。

  • 2

    秋刀魚の頭をおとし、4等分に切って内臓をとり、塩をふり15分おいて、キッチンペーパーで水気をとりコショウをふる。

  • 3

    ポリ袋に秋刀魚と小麦粉を入れ、ポリ袋をゆすり秋刀魚に小麦粉をまぶす。

  • 作り方1

    フライパンにオリーブオイル(大さじ1)、ニンニクを入れて弱火にかける。

  • 2

    ニンニクから香りが出てきたら中火にして秋刀魚を加えて両面に焼き色がつくまで焼き、取り出す。

  • 3

    同じフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を加える。

  • 4

    たまねぎを加えて塩をして炒める。

  • 5

    たまねぎがしんなりしてきたらトマト缶を加える。

  • 6

    トマトをつぶすようにして火にかける。

  • 7

    ドライマッシュルームを水ごと加えひと煮立ちせる。

  • 8

    秋刀魚を加えて3~4分煮て塩コショウで味をととのえる。

  • 9

    お皿に盛り付けバジルを添える。

JAPANESE FOOD

野本やすゆき 先生

大学商学部卒業後、調理師学校に入学し調理師免許取得。
谷中で一番古い家業の寿司店で修業するかたわら、祐成陽子クッキングアートセミナーに入校。卒業後、同校アシスタントスタッフを経て独立。
料理雑誌へのレシピ提供、テレビ番組や広告のフードコーディネート、料理講師、フードコーディネーター養成スクールの講師、寿司屋の経営など、食にかかわるジャンルで幅広く活躍。
著書に「老舗寿司屋三代目が教える まいにち食べたい魚料理」(大和書房)がある。

野本やすゆき 先生のレシピ