鯛とサーモンの昆布締め手まり寿司

レシピID d0028

鯛とサーモンの手まり寿司です。鯛、サーモンは昆布締めにしてうま味をプラス、寿司飯は赤米で作ってみました。

  • 初級レベル
  • 60分

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。
※終売商品が含まれている可能性がありますので、ご了承ください。

材料

鯛・サーモン 各8個分

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    準備1

    米をとぎ、炊飯器に入れる。水、赤米を加えて、軽くまぜて炊飯する。

  • 準備1
  • 準備1
  • 2

    2

    Aをしっかり混ぜ合わせる。

  • 作り方1

    作り方1

    鯛とサーモンをそぎ切りして、半分のひと口大に切る。かたく絞った布巾で昆布をふき、鯛とサーモンンを昆布に並べ、昆布をのせて手で押してしっかりと昆布で挟み、冷蔵庫で30分ほどおく。

  • 作り方1
  • 作り方1
  • 作り方1
  • 作り方1
  • 2

    2

    炊き上がったら10分〜15分蒸らして、飯台に入れてAを数回に分けて加えながら、切るようにして混ぜ合わせる。

  • 2
  • 2
  • 3

    3

    ラップをしき木の芽、鯛、寿司飯(20g)の順にのせて茶巾に絞る。

  • 3
  • 3
  • 3
  • 4

    4

    ラップをしきサーモン、寿司飯(20g)の順にのせて茶巾に絞りる。ラップをはずして、いくらをのせる。

  • 4
  • 4
  • 4