マカロンタワー

レシピID 4236

TOMIZ

TOMIZ

小さな幸せが積み重なったようなマカロンのデザート。パステルカラーでふんわり可愛く仕上げてくださいね。

  • 中級レベル
  • 120分
  • オーブン
  • 火気

材料

約20×25cmのタワー1台分

マカロン(約50〜55枚分)

卵白
85g

ラズベリークリーム

ラズベリージャム

シロップ

50g

デコレーション

片面サテンリボン(ホワイト)
適量

使用する道具

作り方

  • 準備1

    口金をそれぞれ絞り袋にセットしておく。

  • 2

    オーブンを180℃に予熱しておく。

  • 3

    天板にオーブンペーパーを敷いておく。

  • 作り方1(マカロン)

    作り方1(マカロン)

    卵白と乾燥卵白をボウルに入れ泡立て、グラニュー糖を2〜3回にわけて加え、しっかりとしたメレンゲを作ります。

  • 2

    2

    食用色素を加え、好みの色に染めます。

  • 3

    3

    アーモンドプードルと粉砂糖を一緒にふるい、(2)に加え混ぜ合わせます。

  • 4

    4

    カードを使ってボウルに生地をこするようにして混ぜる。

  • 5

    5

    生地に艶が出て、すくうとゆっくり垂れる状態にします。

  • 6

    6

    (5)を口金(丸#8)の絞り袋に入れ、クッキングシートの上に直径3cmに絞りだします。

  • 7

    7

    ラップやカバーなどをせず、絞った生地をそのまま置き、生地の表面を乾燥させます。(約30〜45分ですが、季節や部屋の状態で乾燥時間は異なります)

  • 8

    8

    180℃に予熱しておいたオーブンの温度を160℃に下げる。(7)を入れ、1〜2分ほど焼き、生地が浮いてピエが出てきたらオーブンのドアを2回ほど開けて、庫内温度130℃に下げて約18〜20分焼きます。※ピエはフランス語で「足」という意味で、焼き初めはありませんが、焼成が進むと、天板に接している部分がひだのようになります。

  • 9

    9

    焼き上がったら、天板にのせたまま冷まします。※ポイント:マカロンを動かさずにそのまま冷まします。

  • 10(土台)

    10(土台)

    スポンジを厚さ約12mmにスライスし、直径15cmを1枚、10cm、7cm、6cm、3.5cmをそれぞれ3枚ずつ抜き型で抜いておきます。

  • 11(シロップ)

    11(シロップ)

    水、グラニュー糖、キルシュを鍋に入れ、グラニュー糖が溶けたらボウルに移し冷ましておきます。

  • 12(ラズベリージャム)

    12(ラズベリージャム)

    ラズベリー、グラニュー糖、レモン果汁を鍋に入れ、火にかけ果肉が崩れるくらいまで煮つめます。

  • 13

    13

    裏ごして種を取り除き冷ましておきます。

  • 14(ラズベリークリーム)

    14(ラズベリークリーム)

    生クリーム、グラニュー糖、ラズベリージャムをボウルに入れ、氷水にあて8分立てまで泡立てます。

  • 15(組立て)

    15(組立て)

    15cmのスポンジを回転台の上に置き、シロップを刷毛で染み込ませます。

  • 16

    16

    シロップの上にラズベリークリームを塗ります。

  • 17

    17

    (16)の上に10cmのスポンジを1枚のせ、シロップを染み込ませクリームを塗ります。

  • 18

    18

    シロップとクリームを塗り生地を重ねる(15)~(17)の作業を繰り返して、大きいスポンジから7cm、6cm、3.5cmの順に重ねていきます。

  • 19

    19

    残りのクリームを口金(丸#9)の絞り袋に入れる。積み上げたスポンジの、下から二枚目(10cmのスポンジ)の側面を覆うように絞りはじめる。

  • 20

    20

    スポンジの上部(3.5cmのスポンジ)まで絞る。

  • 21

    21

    マカロンの裏に残っているジャムを塗る。

  • 22

    22

    (20)の表面に(21)のマカロンを、下から貼り付けていきます。

  • 23

    23

    側面全てにマカロンを貼り付け、一番上はあけておきます。

  • 24

    24

    トップに竹串を刺します。

  • 25

    25

    2枚のマカロンで竹串を挟むようにして設置します。

  • 26

    26

    参考:トップを設置した状態

  • 27

    27

    残ったラズベリークリームを口金(8切#9)をセットした絞り袋に入れ、一番下のスポンジ側面に絞ります。

  • 28(リボン飾り)

    28(リボン飾り)

    リボンを重ねて円を作り親指で押さえる。

  • 29

    29

    反対側も円を作り、8の字にして重なっている部分を親指で押さえる。

  • 30

    30

    親指で押さえていた部分を中心にして、半分に折る(折った部分を親指で押さえる)。

  • 31

    31

    親指で押さえている部分に、ビニタイを巻きつける。

  • 32

    32

    参考:ビニタイを巻き付けている状態

  • 33

    33

    ビニタイをねじり下方にのばします。

  • 34

    34

    (33)のリボンとドラジェを、マカロンの隙間に設置します。

  • 34

    34

    (33)のリボンとドラジェを、マカロンの隙間に設置します。

  • 35

    35

    余ったマカロンはお好みのジャムをサンドしてお召し上がりください。

カテゴリ