カンノーロ(カンノーリ)

レシピID 20230320152323

カンノーロとは「小さな筒」を意味するイタリア・シチリア島発祥のお菓子。
小麦粉ベースの生地を筒に巻いて揚げ、中にリコッタチーズのクリームを詰めて作ります。
今回はリコッタチーズの代わりにカッテージチーズを使用してさっぱりとした味わいに仕上げました。
具材やクリームはお好みでアレンジして作ってみてください!

  • 中級レベル
  • 60分
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

長さ約10cmサイズ 10本分

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備(カンノーロ生地)

    ・対角線が12㎝×16㎝の菱形の紙や台紙を用意しておく。
    ・揚げ始める前あたりで揚げ油を中火にかけて180℃まで温度を上げておく。

  • 準備(チーズクリーム)

    ・クリームチーズを常温に戻しておく。
    ・ミルクチョコレートを5㎜程度の大きさに刻んでおく。

  • 1 カンノーロ生地

    1 カンノーロ生地

    ボウルに材料を全て入れて粉っぽさやムラが無くなるまでしっかりと混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    ラップをして冷蔵庫で1時間程度生地を休ませる。

  • 3

    3

    生地を5等分にして分ける。(乾燥するので使わない生地はラップをかけておく。)

  • 4

    4

    めん棒を使用して生地を約20㎝×15㎝サイズに伸ばす。(厚さは1㎜程度) ※この際に生地がべた付くので分量外の強力粉を手粉にしてくっつかないように伸ばす。

  • 5

    5

    用意しておいた菱形の紙をあてて、生地をピザカッターや包丁でカットし2枚とる。

  • 6

    6

    ステンコロネに生地を巻き付けて巻き終わりに少し卵白をつけてくっつける。 ※ステンコロネがあればまとめて成形をしても大丈夫ですが、ない場合はその都度揚げてしまいましょう。

  • 7

    7

    180℃の揚げ油を用意し、成形した生地を型ごと揚げ油に入れ1分程度揚げる。

  • 8

    8

    一度揚げ網などに取り生地からステンコロネを外す。 ※この際高温なので軍手や厚手のタオルなどで型を押さえて外してください。

  • 9

    9

    型を外した生地をもう一度揚げ油に入れ全体に揚げ色がつくまで上げる。 ※揚げ時間は2分程度揚げ面を変えながら揚げると綺麗に色が付きます。

  • 10

    10

    揚がったら揚げ網にとり、粗熱が取れるまで置いておく。

  • 11 チーズクリーム

    11 チーズクリーム

    ボウルにカッテージチーズ、クリームチーズ、グラニュー糖を入れて混ぜ合わせる。

  • 12

    12

    オレンジピールと刻んだミルクチョコレート、キルシュを入れてムラが無くなるまで混ぜ合わせる。

  • 13 仕上げ

    13 仕上げ

    11の生地に13のチーズクリームを絞り入れる。

  • 14

    14

    筒の上面に粉砂糖を振りかける。

  • 15

    15

    筒の入口にお好みでドレンチェリー、オレンジピール、ピスタチオなどを飾って完成。

※生地を休ませる時間、クリームを冷やす時間は含まない。