あん入りみたらし団子(胡麻・くるみ)

レシピID 20210828232849

うるち米の歯切れともち米のもちもち感をそなえた、お手軽な「だんごの粉」を使って、中に餡を入れたみたらしだんごをつくりました。餡の甘さとたれの甘辛さがとても合います。餡はお好みでこしあんでも。
固くなったら水を通してすこしレンジにかけると柔らかさが戻りますがお早めにお召し上がりください。
お月見にもいかがでしょう♪

  • 初級レベル
  • 50分
  • 冷凍庫
  • 火気

材料

12個分(胡桃、胡麻各6個ずつ

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    餡を半分にし、ひとつにねり胡麻を混ぜ、もうひとつに煎って砕いた胡桃を混ぜる
    (餡が丸められないほどやわらかい場合は、ペーパーにのせるか、すこし加熱するかして水分をとばす)

  • 2

    それぞれ6等分にし丸めたら、包餡まで冷凍庫に入れておくと包みやすい

  • 3

    3

    みたらしだれの材料をすべて鍋に入れよく混ぜたら火にかけ、全体にとろみがついてきたら出来上がり

  • 4

    4

    だんごの粉に水を加えよく混ぜ合わせ、ある程度まとまってきたら手でひとまとめにする 

  • 5

    5

    生地を12等分したら丸める

  • 6

    6

    生地を広げ、餡を包む
    ※手拭きなどを用意して、生地に餡がつかないように、餡がついた指をきれいにしながら作業を進めましょう。

  • 7

    7

    生地が乾いてきた場合はすこし水分を含ませてなめらかにし、生地から餡が出ないようにして包み、表面をまるくなめらかにととのえる

  • 8

    8

    鍋に湯を沸騰させ、傍らに水を張ったボウルを準備する

  • 9

    9

    鍋に団子を落としたら、鍋底から生地を離すようにし、3~4分しっかり茹でる

  • 10

    10

    茹であがったら、いったん水にとる

  • 11

    11

    全部ゆであがったら、水から出し、クッキングシートなどに取り上げる

  • 12

    12

    お皿に取り分け、だんごにみたらしだれをかける