キタノカオリリッチミルクパン

レシピID 20210320013603

ちょりママ さん

ちょりママ さん

小さなスクエア型のミニパン。乳製品と相性のよいキタノカオリを使い、スキムミルクとバター風味豊かでリッチな味わいに仕上げました。

  • 初級レベル
  • 110分
  • オーブン

材料

約6×6cm 16個

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    下準備

    ・ボウルに仕込み水のぬるま湯、ドライイースト、砂糖を入れ、軽く混ぜて約10分おく。
    ・別のボウルに、粉を計量し、溶き卵、砂糖、スキムミルク、塩、バターをボウルに入れる。

  • 1

    1

    粉の入ったボウルに仕込み水を入れ、混ぜ合わせてひとまとめにする。台の上で叩き、ねじり伸ばしてまとめる作業を繰り返す。全体的に弾力とツヤが出てきて薄い膜が張るようになったら、丸め直す。

  • 2

    2

    ボウルにバター(分量外又は生地の中に入れるバターであらかじめ塗っておくのもおすすめです)をぬり、40℃で35~40分、1次発酵する。
    ※お風呂程度の湯せんにかける湯せん発酵がおすすめです。

  • 3

    3

    生地が2倍の大きさになったら、*フィンガーテストをする。ガス抜きをして丸め直す。ラップなどをして乾燥させないようにし、15分ベンチタイムをとる。
    *人差し指を生地に指し込んで指の跡が残っている状態。

  • 4

    4

    生地を縦長に伸ばし、三つ折りにする。

  • 5

    5

    生地を90℃回転させて伸ばして三つ折りにする。
    ※正方形に近い状態になります。

  • 6

    6

    20×20cmに伸ばす。
    ※余裕をもって1cm程度大きくてもよいです。

  • 7

    7

    縦横各4等分にして16個に分割する。

  • 8

    8

    40℃で30~35分、ひと回り大きくなるまで二次発酵する。
    ※オーブンにお風呂程度の湯を入れたボウルと一緒にオーブン庫内に入れ、オーブン機能不要の庫内発酵がおすすめです。

  • 9

    9

    (190℃にオーブンを予熱開始)
    刷毛でやさしく表面に溶き卵(ドリュール用)をぬる。

  • 10

    10

    190℃に予熱したオーブンで、12分ほど焼く。
    焼きあがったらケーキクーラーにのせ粗熱を取り完成。