甘さほっこり♪かぼちゃとレーズンのミニバタートップ

レシピID 20201013185232

藤井 玲子 先生

藤井 玲子 先生

ミニ食パン型を使って、かぼちゃの甘味が美味しいバタートップを焼きましょう!
かぼちゃフレークを使うので、裏ごしなどの手間が不要です。
かぼちゃのほっこりした甘さと、甘酸っぱいレーズンの組み合わせは、止まらない美味しさですよ♪

  • 初級レベル
  • 50分
  • ホームベーカリー
  • オーブン

作り方

  • 下準備

    下準備

    ・レーズンは湯通しし、ペーパーで余分な水気を除く。
    ・仕上げ用のバターは、クープに挟めるよう、細長く切って冷凍庫で冷やす。

  • 1

    1

    Panasonicホームベーカリーに★を入れ10分ほどこね、
    バターを加え、更に5分こねる。

  • 2

    2

    生地を台に出し、レーズンを均一に混ぜ込む。

  • 3

    3

    生地を丸め直し、ボウルに入れラップをし、30℃前後の暖かいところで一次発酵をとる。(60分前後)
    ※ボウルは容量900mlのものを使用しています。

  • 4

    4

    約2倍の大きさになれば、発酵終了。

  • 5

    5

    優しくガスを抜き、9分割し、丸める。
    濡れ布巾をかけ、10分間休ませる。(ベンチタイム)

  • 6

    6

    ベンチタイム中に、室温に戻したバター(分量外)を型に塗る。

  • 7

    7

    生地のガスを抜き、丸め直し、型に3個ずつ生地を入れる。
    濡れ布巾をかけ、30℃前後の暖かいところで二次発酵をとる。(40分前後)

  • 8

    8

    生地が型の8割くらいまで膨らめば、2次発酵終了。

  • 9

    9

    刷毛を使い、表面に艶出しの卵を塗る。
    クープを入れ、細く切ったバターを乗せる。
    その上からグラニュー糖をかける。

  • 10

    10

    天板を入れ、180℃に予熱したオーブンで18分前後焼く。
    焼き上がったら、型から外し、しっかりと粗熱をとる。

※発酵・焼成時間は除く

このレシピを見た人はこの商品を購入してます。