超簡単!ビタミンパワースムージー

レシピID 20200721155442

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

食欲がない時、忙しい朝に、遅くなってしまった夜ご飯の代わりに、発酵の合間に、、、
手軽にビタミンチャージできて、とってもヘルシーなスムージーです。
見た目にも色鮮やかな赤と緑の2種類をご紹介いたします。

  • 初級レベル
  • 10分
  • 冷凍庫

材料

各グラス2杯

赤のスムージー

約50g
約50g
冷凍アサイーピューレ プレーン
1パック
3~4粒
赤ピーマン、赤パプリカ、ビーツなど
約20g
紫キャベツ(赤キャベツ)
約80g
80g~
適宜
アマニ油
ティースプーン2杯

緑のスムージー

バナナ(冷凍)
1本
小松菜、サラダほうれん草、豆苗など(冷凍)
100~130g
ブロッコリースプラウト
20~30g
80g
80g~
アマニ油
ティースプーン2杯

作り方

  • 赤のスムージー 1

    赤のスムージー 1

    野菜は赤色色素のあるものを選ぶ。

  • 2

    2

    赤ピーマン、紫キャベツなど水分が出やすいものからミキサーに投入する。最後に水を加えて、攪拌する。回りにくいようなら水を足す。好みでレモン汁を加える。

  • 3

    3

    グラスに取り分けて召し上がれ!カシスの粒をトッピングで加えても。
    アマニ油をグラスにつきティースプーン1杯程度加えるとベータカロテンの摂取に有効なのでお勧めです。

  • 緑のスムージー 4

    緑のスムージー 4

    緑の野菜は洗って3~4センチにカットし、袋に入れて冷凍しておくと栄養価も失われにくく、使いやすくて便利です。バナナは皮をむいて二つ折りにし、ラップなどに包んで冷凍しておく。

  • 5

    5

    冷凍バナナ、緑の野菜、洗ったスプラウトをミキサーに入れたら、パッションピューレ、水を加えて攪拌する。回りにくいようなら水を足す。

  • 6

    6

    グラスに取り分けて召し上がれ!
    アマニ油をグラスにつきティースプーン1杯程度加えるとベータカロテンの摂取に有効なのでお勧めです。

  • 7

    7

    野菜の味が強すぎると感じた時はキウイフルーツやパイナップルなどを加えても。

カテゴリ