レシピID 20200512164227

洋菓子 ケーキ

葛粉と和三盆の抹茶ロール、豆腐のクリーム

初級レベル

60分

印刷する

オーブン 冷凍庫

WA・SWEETS西川 千栄 先生

スポンジに使う粉を本葛粉にして焼いた、葛の風味のするロールケーキです。
特別感のある生地なので、今回は豆腐クリームを巻き込んでみました。
生地をムラなく混ぜ合わせ、水分を逃がさないようにしっとりふんわり焼きあげるのがコツです☆

このレシピを10人がお気に入りしています

21cmロールケーキ1本

クリーム
水切りした豆腐(木綿でも絹ごしでも) 200g
20g
製菓用 太白胡麻油 20g
小さじ1/2

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 豆腐クリーム1

    豆腐を、手にもって簡単に割れないくらいまで水切りする
    *ペーパーで包み、重しをして、絹なら1晩ほど(7割くらいになるまで)、木綿は固めならぎゅっと水気をとる程度でもよいものもあります
    *クリームの味は豆腐で決まるのでおいしいものを選ぶことをおすすめします

  • 2

    材料をすべてミキサーにかけ、なめらかなクリームにし、冷蔵庫で冷やしておく(すこし固まり塗りやすくなる)

  • 準備1

    本葛粉をミキサーやすり鉢で粉砕し、目の細かなザルか裏ごし器にかけ粉末状にする

  • 2

    本葛粉と抹茶をよく混ぜ合わせておく

  • 3

    オーブンペーパーを21㎝角に折り、型紙を作る
    しっかり角をつくるようにマスキングテープなどでとめるのがおすすめ

  • 4

    オーブンは200度に予熱しておく

  • スポンジ1

    卵黄と卵白を分けてそれぞれボールに入れる

  • 2

    卵白に和三盆糖の半量を加えて、角が立つまで泡立てる

  • 3

    卵黄に残りの和三盆糖を加え白っぽくなるまで泡立てる
    (卵白のホイッパーをそのまま使っても大丈夫)

  • 4

    3のボウルに水と太白胡麻油を加えよく混ぜる

  • 5

    葛粉と抹茶を加えよく混ぜる

  • 6

    泡立てた卵白の半量を加え、よく混ぜる

  • 7

    2の卵白のボールに6の生地を加えむらなく混ぜる

  • 8

    オーブンペーパーを敷いた天板に流し、カードなどで平らにしたら、天板をもち2~3回トントンと落とし、空気を抜く

  • 9

    200℃のオーブンで10分ほど焼く
    生地が薄いので高温で短時間で焼き上げる

  • 10

    焼きあがったら20cm位上から一度おとして焼き縮みを防ぐ。天板から外し、すぐにラップをぴったりと張り、冷ます
    (冷めてラップを外すと焼き色がとれやすい)
    ※焼き面をはがさない場合はラップの必要はない

  • 仕上げ1

    スポンジを紙から外し、きれいな面を外側にして置き、巻き終わり側を斜めにカットする

  • 2

    豆腐クリームをスポンジに塗る
    巻き終わりは2cmくらい空けておく

  • 3

    手前から巻き、巻き終わったら紙ごと、手巻きずしのようにぎゅっと包みこむ

  • 4

    冷蔵庫か冷凍庫(凍らせず冷やす目的)で冷やしてからカットする

※豆腐の水切り時間を含まず

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ