レシピID 20171027104041

洋菓子 ケーキ

和栗と和三盆のしっとり米粉ロール

初級レベル

40分

印刷する

オーブン 冷蔵庫

WA・SWEETS西川 千栄 先生

別立てのカステラは、メレンゲと太白胡麻油の効果で、ふんわりしていながらしっとりきめ細やか。
風味豊かな国産の和栗クリームと合って、いくらでも食べられそうなおいしさです!
手作りならでは、おいしい素材を贅沢に使ってどうぞ♪

このレシピを43人がお気に入りしています

25×25cm天板

スポンジ
3個
60g
60g
大さじ2
大さじ2
クリーム
120g
200g
15g
ブランデー 小さじ1/2~1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    天板にオーブンペーパーを敷き、オーブンは190℃に予熱

  • 準備2

    卵黄と卵白を分けておく

  • スポンジ1

    卵白に和三盆糖の半分量を加えて、角が立つまで泡立てる

  • スポンジ2

    卵黄に残りの和三盆糖を加え白っぽくなるまで泡立てる(卵白のホイッパーは洗わなくても大丈夫)

  • スポンジ3

    水と太白胡麻油を加えよく混ぜる

  • スポンジ4

    製菓用米粉を加えよく混ぜる(ふるわなくてもよい)

  • スポンジ5

    卵白の半分量を加え、よく混ぜる

  • スポンジ6

    のこりの卵白のボールに生地を加えむらなく混ぜる

  • スポンジ7

    天板に流し、平らにしたら、天板をもち2~3回トントンと落とし、空気を抜く

  • スポンジ8

    190℃のオーブンで12分ほど焼く

  • スポンジ9

    焼きあがったら30cm位上から一度おとして焼き縮みを防ぐ

  • スポンジ10

    天板から外し、すぐにラップをぴちっと張り、冷ます(冷めてラップを外すと焼き色がきれいに取ることができる)

  • クリーム・巻き1

    和栗クリームにブランデーをまぜ、よくほぐす

  • クリーム・巻き2

    生クリームに和三盆糖を加え泡立て、1/4ほどを和栗クリームに加え、よく混ぜ栗クリームを作る

  • クリーム・巻き3

    スポンジより大きくラップをしき、スポンジのきれいな面を外側にしておき、生クリームを塗り(巻き終わり3cmほどはぬらない)、手前に栗クリームを棒状にのせる(絞り袋を使ってもよい)

  • クリーム・巻き4

    手前から栗クリームを芯にするように巻き、巻き終わったらラップでしっかり包み、冷蔵庫か冷凍庫で冷やしてからカットする

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ