レシピID 20191127100944

パン 菓子パン

マロンシュトーレン

中級レベル

200分

印刷する

オーブン 冷蔵庫 火気

春香( HARUKA) 先生

クリスマスのお菓子「シュトーレン」。定番のフルーツミックス、アーモンドにマロンクリームを加えて、贅沢で味わい深いシュトーレンを焼き上げました。プレゼントにもオススメです。今年のクリスマスにいかがですか?

このレシピを4人がお気に入りしています

長さ約18センチ×幅約8センチ2本分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※冷蔵庫で寝かす時間は含まないです。

作り方

  • 準備 1

    オーブンを発酵温度で設定する

  • 2

    焼くタイミングでオーブン180度で予熱

  • 3

    アーモンドを粗く刻む、マロンペーストを80gに分ける

  • 4

    本ごね用のバターは常温、仕上げバターは湯煎かレンジで溶かしておく

  • 中種 1

    生イーストにぬるま湯を加え混ぜる

  • 2

    ボウルに中種の材料を入れ、生地がまとまるまでこねる。

  • 3

    ラップをして35度で30分発酵させる

  • 本ごね1

    ボウルにバターを入れ、グラニュー糖、塩を入れ混ぜてから溶いた全卵を入れる。

  • 2

    アーモンドプードル、小麦粉をふるいながら入れ混ぜる

  • 3

    シナモン、ナツメグを振るい入れ混ぜ生地をまとめる

  • 4

    3のボウルに発酵した中種をちぎりながら入れ混ぜる

  • 5

    ペストリーボードの上に出し、生地が均一になるまでこねる

  • 6

    生地をボウルに戻しドライフルーツ、アーモンドを入れ混ぜる

  • 7

    ラップをかけ28度くらいで30分発酵させる(発酵後は少し膨らむ程度です)

  • 8

    生地を2等分し、打ち粉をしたペストリーボードの上で直径18センチの円に伸ばし、中心にマロンペーストをおき、少しずらした二つ折りにする

  • 9

    オーブンシートを敷いた天板にのせ、28度くらいで30分発酵させる(発酵後は少し膨らむ程度です)

  • 10

    180度のオーブンで約30分焼く

  • 11

    焼成後すぐに溶かしバターを刷毛で塗り、グラニュー糖をまぶす(側面、裏面もしっかりつける)

  • 12

    完全に冷めたら粉糖を全体的にたっぷりとふりかける

  • 13

    ラップで包んで冷蔵庫で数日寝かせると、より味が馴染んできます。

  • 完成 1

    完成

春香( HARUKA) 先生

子供から大人まで家庭で楽しむ手作りお菓子・パンのレシピ。
お菓子・お料理をル・コルドン・ブルーで学び、グラン・ディプロムを取得。
ファッションモデル、2児の母として子どもとの「おやつの時間」を大切にしている。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

春香( HARUKA) 先生のレシピ