レシピID 20190816111426

和菓子 だんご・もち・練りきり

いちじくのわらび餅

初級レベル

45分

印刷する

火気

WA・SWEETSユイミコ 先生

柔らかくコンポートにした干しいちじくのとろり&プチプチ食感と、わらび餅のプルプル食感がお口の中で楽しい、和のデザート。いちじくの優しい甘さがわらび餅にもよく合います。
ぜひ出来たてを召し上がってください。
干しいちじくのコンポートは作りやすい量でご紹介しています。残ったいちじくは冷たく冷やしてそのままでも、またヨーグルトなどに添えても美味しく召し上がれます。

このレシピを1人がお気に入りしています

約4人分

いちじくのコンポート(作りやすい量)
130g
65g
白ワイン 50g
250g
1/4本
レモン汁 小さじ1
わらび餅
30g
35g
150g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※コンポートを冷ます時間を除く

作り方

  • いちじくのコンポート1

    いちじくのコンポートを作ります。干しいちじくは分量の水に30分~1時間浸けます。

  • 2

    いちじくを浸けた1の水と残りの材料を鍋に入れ、沸騰させてグラニュー糖を溶かします。

  • 3

    いちじくを加え、再度沸騰したら火を止め、そのまま冷まします。ここから60gのいちじく(約2個分)を取り、1センチ角程度に粗く刻みます。
    コンポートの汁は大さじ4取り分けます。
    ※残ったいちじくのコンポートは冷蔵庫で3~4日保存可。

  • 白餡をボウルに入れ、3で取り分けたコンポートのシロップを加え、よく混ぜ合わせます。わらび餅ができるまで、冷蔵庫に入れて冷やしておきます。

  • わらび餅1

    鍋にわらび粉を入れ、水を少しずつ入れて溶きのばします。

  • 2

    グラニュー糖も加え、強火にかけます。

  • 3

    底の方からすぐに透明なかたまりが出てきます。

  • 4

    全体的に固まりかけてきたら、火を弱め、更に練ります。

  • 5

    全体的に透明感が出てきたら、3で粗く刻んだいちじくを加えて混ぜ合わせ、火からおろします。

  • 6

    氷水の中に生地を入れ、手で食べやすい大きさにちぎります。
    器に4の餡を盛り、上にわらび餅を乗せます。

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ