いちじくとクリームチーズのブール

レシピID 20180726105314

「ブール(Boule)」とはフランス語で「球、ボール」という意味。丸く焼き上げたパンのことを言います。
フランス語でパン屋さんのことを「boulangerie(ブランジュリー)」、パン職人のことを「boulanger(ブランジェ)」と言いますが、この言葉の語源となったのが「ブール(boule)」だと言われています。
フランス産小麦を配合して冷蔵庫でじっくり発酵させた味わい深い生地に白ワインで煮込んだいちじくとクリームチーズを包んで焼き上げました。
ちょっと大人の味わいがクセになる美味しさです。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

4個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • いちじくのワイン煮1

    いちじくのワイン煮1

    鍋に白ワインとハチミツを入れ、沸騰させます。

  • 2

    2

    いちじくを加え、全体に絡ませるように混ぜ合わせます。

  • 3

    3

    別の容器に移し、密着ラップをして一晩以上冷蔵庫で漬け込みます。

  • 生地捏ね1

    生地捏ね1

    小麦粉2種・塩・イーストを同じボールに入れ手でしっかりと混ぜ合わせます。

  • 2

    2

    モルトシロップを溶かした水を加え、なるべく力を加えないように全体を混ぜ合わせます。

  • 3

    3

    全体が同じ状態になったら力を加えて捏ねます。

  • 1次発酵

    1次発酵

    表面にハリが出てベタつきが和らいだら捏ね上がり。 ボールに入れてラップをかけ、1時間ほど常温(20~25℃程度)で発酵させます。

  • パンチ・一次発酵

    パンチ・一次発酵

    1時間ほど経ったらパンチを入れてボールに戻し、ラップをかけて冷蔵庫(5℃程度)で発酵させます。

  • 分割1

    分割1

    12時間~経過したら冷蔵庫から出し、分割作業に移ります。

  • 2

    2

    ベタつくので打ち粉を使いながら4等分(約100g)にします。

  • ベンチタイム

    ベンチタイム

    ふんわりと生地を丸め、乾燥しないように濡れ布巾などをかけてベンチタイムをとります。

  • 成形1

    成形1

    約15分経過したら生地の底を閉じてクリームチーズを約30gのせます。

  • 2

    2

    クリームチーズの上に30gのいちじくをのせ、包みます。

  • 2次発酵

    2次発酵

    天板に均等にのせ、2次発酵をとります。

  • 焼成前仕上げ

    焼成前仕上げ

    約20分で発酵完了、茶こしで打ち粉をふりかけます。

  • 焼成

    焼成

    クープナイフで格子状に切り込みを入れます。 240℃に予熱したオーブンに入れ焼成します。(スチーム焼き)

  • 完成

    完成

    約20分、全体に綺麗な焼き色がついたら焼成完了。

(発酵時間は含まず)