栗羊羹

レシピID 20181101105108

(日持ち:約1週間) 漆黒の美しさとしっかりとした甘みの羊羹は、和菓子の代表格ともいえる存在です。 糸寒天は強度が強く、練羊羹向きですが、手軽に粉寒天で置き換えて作ることもできます。その場合は糸寒天3g≒粉寒天2.4gで作ってください。

  • 初級レベル
  • 60分
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

11×14cmくらいの流し型1枚分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    栗の甘露煮は縦半分に切り、蒸し器で20分ほど蒸して余計な汁気を切ります。

  • 2

    2

    各寒天はたっぷりの水(分量外)に1時間以上浸けます(できれば一晩)

  • 3

    3

    寒天の水気を絞り、分量の水と共に鍋に入れ、火にかけます。

  • 4

    4

    沸騰して寒天が完全に溶けたら、グラニュー糖を加えます。 グラニュー糖が溶けたら、一度漉します。

  • 5

    5

    再度鍋に入れて火にかけ、煮詰めます。 (木べらですくって垂らすと液が1センチくらいのつらら状に残る位)

  • 6

    6

    小豆こし餡を加え、ボコボコと大きな泡が立つくらいまで煮詰めます。水飴を加え溶かします。

  • 7

    7

    栗を加え、ひと煮立ちさせたら火を止めます。

  • 8

    8

    水で軽く濡らした型に流し、そのまま常温で固めます。 固まったら型から外し、好みの大きさに切り分けます。

※所要時間は固める時間を除く