レシピID 20181101105108

和菓子 冷たい和菓子

栗羊羹

初級レベル

60分

印刷する

火気

WA・SWEETSユイミコ 先生

(日持ち:約1週間) 漆黒の美しさとしっかりとした甘みの羊羹は、和菓子の代表格ともいえる存在です。 糸寒天は強度が強く、練羊羹向きですが、手軽に粉寒天で置き換えて作ることもできます。その場合は糸寒天3g≒粉寒天2.4gで作ってください。

このレシピを3人がお気に入りしています

11×14cmくらいの流し型1枚分

材料
3g
120g
120g
240g
20g
約15個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 1

    栗の甘露煮は縦半分に切り、蒸し器で20分ほど蒸して余計な汁気を切ります。

  • 2

    各寒天はたっぷりの水(分量外)に1時間以上浸けます(できれば一晩)

  • 3

    寒天の水気を絞り、分量の水と共に鍋に入れ、火にかけます。

  • 4

    沸騰して寒天が完全に溶けたら、グラニュー糖を加えます。 グラニュー糖が溶けたら、一度漉します。

  • 5

    再度鍋に入れて火にかけ、煮詰めます。 (木べらですくって垂らすと液が1センチくらいのつらら状に残る位)

  • 6

    小豆こし餡を加え、ボコボコと大きな泡が立つくらいまで煮詰めます。水飴を加え溶かします。

  • 7

    栗を加え、ひと煮立ちさせたら火を止めます。

  • 8

    水で軽く濡らした型に流し、そのまま常温で固めます。 固まったら型から外し、好みの大きさに切り分けます。

※所要時間は固める時間を除く

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ