レシピID 20180618132731

洋菓子 焼き菓子

レモンシューのプロフィットロール

中級レベル

120分

印刷する

オーブン 火気

SAWAKO 先生

シュー生地、レモン味のクリームにソースと全て作り上げるレシピです。 初夏のおやつにぴったりのレモンがテーマの爽やかなシュークリームのデザート! 丁寧に仕上げるデザートは格別の美味しさ。 ご家庭でのおやつタイムや来客にもオススメの洗練された一品です。

このレシピを12人がお気に入りしています

5名分

シュー生地
95g
35g
ひとつまみ
ひとつまみ
60g
2個
レモンクリーム
牛乳 168g
45g
卵黄 2個
10g
6g
30g
30g
100g
レモンソース
牛乳 150g
卵黄 1個
25g
15g
レモンの皮 1個分
使用した主な道具
1
1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • シュー生地1

    水、バター、塩、グラニュー糖を小鍋に入れ沸騰させる。

  • 2

    薄力粉を加え混ぜ、混ぜながら中火にかける。 鍋底に薄い膜が出来たら火を止めボールに移す。

  • 3

    卵を少しずつ加えてすくって綺麗な三角が出来る程度の柔らかさに調整する。分量で卵が足りない場合は追加する。

  • 4

    丸口金#9で5cm程度に天板に絞り出す。

  • 5

    均一に膨らむように、水をつけたフォークの背で十字に軽く印を付ける。卵(分量外)を薄くシュー生地の上に塗る。200度で10分、180度で12分オーブンで焼く。

  • レモンクリーム1

    卵黄にグラニュー糖を加え混ぜる。薄力粉とコンスターチを加え混ぜる。沸騰させた牛乳を加え混ぜ、鍋に戻す。

  • 2

    中火に混ぜながらかける。沸騰したら火を止め、レモン汁を加えボールに移す。ラップを密着させてクリームをカバーする。氷水にあて、粗熱を取る。

  • 3

    泡立てた生クリームと冷えたカスタードを合わせる。

  • 4

    シュー生地の後ろから細めの丸口金でクリームをたっぷり絞り入れる。

  • レモンソース

    卵黄にグラニュー糖を加え混ぜる。沸騰した牛乳を加え混ぜ、小鍋に移す。レモン汁を加えとろみが付くまで中火にかける。

  • 組み立て

    器にクリームをつめたシュー生地をかさね、ソースやレモンクリームをさらにかけて頂く。

SAWAKO 先生

パリとロンドン仕込みの先生による、美味しくてかわいいスイーツレシピ。
人気のカップケーキから伝統フランス菓子まで、初心者の方からできるかんたんレシピをお届け!

SAWAKO 先生のレシピ