粗精製糖のバタートップ

レシピID 20180523104911

TOMIZ

TOMIZ

黒糖よりもまろやかで、使いやすい粗精製糖を使ったバタートップ。切れ目に発酵バターを乗せて焼くのでバターの香りが広がり、溶けた粗精製糖がまるでカラメルのようにぱりっと仕上がります。ハードパンに見えて実はとってもふんわりなパンです。

  • 中級レベル
  • 150分
  • オーブン

材料

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    強力粉・ドライイースト・塩・粗精製糖・スキムミルク・水を入れホームベーカリーで10分程度捏ねる。 さらに発酵無塩バターを入れ、10分捏ねる。温かい場所で2倍程度になるまで発酵させる。

  • 2

    2

    作業台の上で7分割し、軽く丸めて乾燥しないように15分ベンチタイムを取る。

  • 3

    3

    ベンチタイム後、丸め直しをして天板の上に乗せ、35度で35~40分2次発酵する。オーブンを 210度に予熱する。2次発酵後、霧吹きをして仕上げ用の粗精製糖を茶こしで生地の表面にたっぷり振る。

  • 4

    4

    ナイフで切れ目を入れ、3gに細く切った発酵無塩バターを乗せる。

  • 5

    5

    予熱完了後、のオーブンに入れ、15分程度焼く。

このレシピを見た人はこの商品を購入してます。