レシピID 20180426105814

和菓子 まんじゅう・どら焼き

六方焼

中級レベル

90分

印刷する

火気

WA・SWEETSユイミコ 先生

"日持ち:約5日 あまり見かけないお菓子ですが、滋味深くしみじみ美味しい焼き菓子です。 日持ちもするのでちょっとした手土産にもどうぞ。"

このレシピを4人がお気に入りしています

生地
卵黄 15g(約1個分)
50g
20g
0.5g
80g
胡麻餡
300g
20g
6g
その他
少量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 作り方1(胡麻餡)

    鍋に小豆こし餡と水適量(分量外。こし餡の約1割程度)を入れ、火にかけ練ります。

  • 作り方2(胡麻餡)

    もとの餡と同じくらいの硬さになったら水飴と黒胡麻を加え、再度元の餡と同じくらいの硬さになったら火を止めます。

  • 作り方3(胡麻餡)

    まな板などの上に取って冷まします。冷めたら30gずつに分けて丸めておきます。

  • 作り方4(生地)

    卵黄をほぐし、上白糖を加えて麺棒ですり混ぜます。

  • 作り方5(生地)

    水を少しずつ加え、更にすり混ぜます。

  • 作り方6(生地)

    薄力粉をふるい入れ、さっくりと混ぜ合わせます。

  • 作り方7(生地)

    薄力粉(分量外)をふったまな板などの上に生地を取り出します。

  • 作り方8(生地)

    15gずつに切り分け、胡麻餡を包みます。

  • 作り方9(生地)

    綺麗に丸め、中央に黒胡麻をあしらいます。

  • 作り方10(生地)

    "フライパンにごく薄く油(分量外)を敷き(油の跡がフライパンに残らないくらい拭き取る)、ごく弱火でじっくりと乾燥させるように焼きます。 まず上下を焼いたら、側面を順番に4面に分けて焼くようにし、四角い形にします。"

  • 作り方11(生地)

    焼けたら網などの上に取って冷まします。

(餡を冷ます時間を除く)

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ