基本のういろう

レシピID 20180317170508

ユイミコ 先生

ユイミコ 先生

日持ち:1日
シンプルながらしみじみと美味しい外郎(ういろう)の基本レシピをご紹介します。
外郎は、地方によりそれぞれ独自の配合や特色があり、食感もそれぞれ。
いろいろな外郎を食べ比べてみても面白いですね。

  • 初級レベル
  • 60分
  • 火気

材料

約11×14くらいの流し型1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    蒸し器を火にかけ蒸気を上げておきます。

  • 1

    1

    白玉粉に水を少しずつ加え、だまのないようにホイッパーでよく溶き混ぜます。

  • 2

    2

    残りの粉類と上白糖を一緒にしてボウルにふるい入れ、1を加えてよく混ぜます。

  • 3

    3

    型に流し、強火で40分ほど蒸します。

  • 4

    4

    蒸し上がったら型に入れたまま冷まします。

  • 5

    5

    冷めたら型から取り出し、食べやすい大きさにカットします。

  • 完成

    上白糖の3割程度を黒糖に置き換えると、黒糖風味の外郎に。
    粉類と一緒に抹茶を好みの量加えて混ぜれば抹茶外郎になります。
    ベースがごくシンプルなので、アイデア次第でお好みの味にアレンジしてみてください!

※所要時間に冷ます時間を除きます