レシピID 20180104165601

洋菓子 チョコレート菓子

ヘーゼルナッツのプラリネトリュフ

初級レベル

30分

印刷する

電子レンジ 冷凍庫 火気

パティシエール有希乃 先生

美味しさの秘密はヘーゼルナッツプラリネ!
簡単なのにお店みたいな「計りのいらない」本格トリュフ

このレシピを13人がお気に入りしています

約18個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    ・部屋は涼しくしておきます
    ・約60℃の湯煎を用意します
    ・ミルクチョコの半分を湯せんで溶かします
    ・コーティングチョコを湯せんで溶かします

  • 1

    生クリームを電子レンジで沸騰させます。(目安:500W 20秒〜)
    溶かしたチョコレートに、溶かしていない残り半分のチョコレートを加えます。

  • 2

    そこに沸騰した生クリームを加え、泡立て器で「丸」を描くように、空気を入れないようやさしく混ぜます。
    【Point】チョコレートと水分が完全になじんで、ツヤが出てくればOK

  • 3

    ヘーゼルナッツプラリネを加え、泡立て器で均一に混ぜ合わせます。(ガナッシュ)

  • 4

    ガナッシュにヘーゼルナッツを加え、ゴムベラで混ぜ合わせます。

  • 5

    ガナッシュを氷水に当て、ゴムベラで時々全体の温度を均一にしながら、絞れる固さになるまで冷まします。
    口金なしの絞り袋にガナッシュを入れ、18個に絞り分けます。

  • 6

    丸めやすい固さになるまで、冷凍庫で冷やします。(目安:10分)
    ガナッシュを手早く団子状に丸めたら、表面がしっかり固まるまで、冷凍庫で再度冷やします。(目安:10分)
    【Point】 ゴム手袋を着けると、溶けづらく作業しやすくなります

  • 7

    溶かしたコーティングチョコに、丸めたガナッシュを浸し、フォークですくい上げます。

  • 8

    ボウルのフチでフォークの底をトントン叩いて、余分なコーティングチョコを落とします。
    【Point】コーティングチョコが薄くかかった方が食感がパリッとして美味しくなります。

  • 9

    小さめのボウルに入れたココアパウダー、または粉糖の中に、8を落としボウルを揺すって表面全体にまぶします。
    【Point】コーティングチョコが固まらないうちに手早くまぶしましょう。

  • 10

    コーティングチョコが乾いたら、余分な粉を落とします。

※素材によって大さじ小さじのグラムは変わります。
計りで計量する場合は、各材料の( )内のグラムで計量してください。

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ