イングリッシュマフィン

レシピID 20170921111544

イングリッシュマフィンは、その名の通りイギリスで生まれたパン。
平らな白い生地にたっぷりのコーンミールがかかり、なんとも香ばしいパンです。
食べる前に焼き直してほしいという願いから生地はあえて白く仕上げるのだとか。食べる時は軽くトーストしてバターを塗るか、サンドイッチがおすすめです。
レシピ修正更新しました。21.12.13(焼成時間)

  • 初級レベル
  • 180分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

6個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    ボウルにコーンミールと水以外の材料をすべて入れ、軽く全体を混ぜ合わせたら、水を加えて混ぜる。

  • 2

    2

    生地がひとまとまりになったら台の上にだし、手のひらのつけ根部分を使って体重をかけるようにして約10分こねる。

  • 3

    生地がまとまってきたら、たたきつけては折り返して生地の向きを90度変え、これを繰り返しながら約10分こねる。

  • 4

    4

    生地の表面がつるんときれいになったら、バターを加え生地になじませていく。なじんできたら、台にこすりつけるようにこねる。

  • 5

    まとまってきたら、再度たたきつけるようにしながら約15分こねる。生地の一部を伸ばして、薄い膜ができたら終了。

  • 6

    6

    ボウルに生地をいれラップをかけて発酵させる。35℃で60分ほど発酵させ、2〜2.5倍になれば一次発酵終了。

  • 7

    生地の表面を荒らさないように気をつけながら、打ち粉をした台に取り出しガスを抜く。

  • 8

    スケッパーを使って、生地を6等分に分割する。

  • 9

    生地を丸め直してとじ目を下にして、パンマットの上に生地を置き、固くしぼったぬれ布巾をかぶせて、約15分休ませる。

  • 10

    セルクルにショートニングを塗り、天板に並べ、セルクルの中にコーンミールをふっておく。

  • 11

    ガスを抜くように生地をおさえて表面を張らせるように丸め直す。とじ目をしっかりと閉じ、セルクルの中において軽くつぶす。

  • 12

    すべての生地を天板に並べたら、上にクッキングシートをのせ天板をかぶせる。

  • 13

    夏場は室温、冬場は約35℃で60分発酵させる。生地の高さが型よりも、0.5cm下くらいまで発酵させる。

  • 14

    上の天板とクッキングシートを外し、上にもコーンミールをたっぷりとふりかける。

  • 15

    再度クッキングシートと天板を重ねる。

  • 16

    200℃に予熱したオーブンで約15分焼成する。