レシピID 20170914165723

パン 食パン・シンプルパン

キタノカオリで作るミニ食パン

初級レベル

180分

印刷する

オーブン

TOMIZ

国産小麦でも注目度が高いキタノカオリを使用したミニ食パン。
ほんのり黄色みがかったクラムになるのが特徴です。牛乳やバターを入れてリッチに仕上げました。
シンプルながら粉の旨味とほんのりした甘さが止まらない食パンです。

このレシピを18人がお気に入りしています

ミニ食パン型5個分

ミニ食パン
強力粉(キタノカオリ) 250g
20g
4g
3g
牛乳 85ml
90ml
20g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備

    ・バターは常温に出してやわらかくしておく。
    ・パンを焼くタイミングに合わせてオーブンは200℃に予熱しておく。

  • 作り方1

    ボウルに強力粉、グラニュー糖、塩を入れ、スケッパーでよく混ぜる。

  • 2

    中央にくぼみを作り、そこに牛乳と水、インスタントドライイーストを入れる。

  • 3

    スケッパーで粉と水を混ぜ合わせ、切るように混ぜていく。その後、粉気がなくなったら、手でひとまとまりにする。

  • 4

    ひとまとまりになったらこね台の上に取り出し、手のひらで生地を台にこすりけるようにしてムラがなくなるまで繰り返す。

  • 5

    生地のべたつきがおさまったら、ボウルに戻してバターを練りこんでいく。

  • 6

    生地を10~15分くらいこねる。生地の表面がなめらかになったらこねあがり。キレイな面を上にして丸める

  • 7

    ボウルに入れてラップをして、オーブンの発酵機能などを使って、30℃くらいの暖かいところで約60分発酵させる。生地が2倍に膨らめば発酵終了。

  • 8

    台に強力粉(分量外)をふり、生地をボウルから取り出し、スケッパーで10等分に切り分ける。それぞれきれいに丸めて底をとじ、間隔をあけて台に並べ、かたく絞ったぬれ布巾などをかぶせ約15分室温で休ませる。

  • 7

    食パン型の内側にオイルスプレーを塗っておく。塗りムラがないように側面は指で広げる。(オイルスプレーがない場合はショートニングを薄く塗ります)

  • 8

    もう一度丸め直し、型の中に入れる。

  • 9

    オーブンの発酵機能などを使って35℃の温かいところで約40分発酵させる。生地のいちばん高いところが型から5mmくらい出たら発酵終了。

  • 10

    200℃に温めておいたオーブンで約7分、その後オーブンの温度を160℃に落として8~12分焼く。

TOMIZ

TOMIZで制作したオリジナルレシピのご紹介です。
基本的なテクニックや材料のちょっとしたコツから、プロレベルのレシピまで幅広くご紹介しております。
料理を作る楽しさ、それを味わうことができる幸せを世界中の人々に感じていただきたい。そんな想いで作りました。
ぜひご覧いただき、日々のパン・お菓子作りにお役立てください。

TOMIZ のレシピ