ごまかし

レシピID 20161220190034

西川 千栄 先生

西川 千栄 先生

飛騨の駄菓子や中華菓子などで見かける、胡麻ぎっしりのお菓子が簡単に手作りできます。 黒糖と麦芽水あめで味わい深く、アーモンドも入れて、身体にもうれしい ごまかし をふだんのおやつにどうぞ♪

  • 初級レベル
  • 20分
  • 火気

材料

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    水あめを計量する際、水で濡らしたクッキングシートにおくようにすると扱いやすい

  • 2

    2

    アーモンドは大きめに砕く。

  • 3

    3

    胡麻とアーモンドを弱火で、全体に熱が通るまで煎っておく(3~4分ほど)
    *いりごま、ローストアーモンドも少し炒りなおした方が香ばしさが増す

  • 4

    4

    フライパンや鍋に、黒糖と水を入れ、黒糖を溶かしたら中火にかける。

  • 5

    5

    泡が大きくなり、プツプつの音がゆっくりになり、色が濃くつやがでて、こうばしい香りがしてくるまで加熱する。

  • 5
  • 6

    6

    水あめを加え混ぜ、火を止める。

  • 7

    7

    胡麻とアーモンドを加えまぜ、ひとまとめにする。

  • 8

    8

    クッキングシートに生地をあけ、温かいうちに生地を伸ばしていく。
    ※クッキングシートをたたみ、棒でのばすと、形が整いやすい。

  • 8
  • 9

    9

    厚さ7~8㎜に伸ばしたら、冷めないうちにカットする

  • 9
  • 10

    10

    冷めたら密閉容器で保存する