サクサク食感のクッキーを作るには?作り方とレシピ、ポイントを徹底解説

お菓子作り

こんにちは。
TOMIZスタッフの三谷です。

はじめてのお菓子作り、と言えば「シフォンケーキ」や「パウンドケーキ」が人気ですが、「クッキー」も5本の指に入る人気のお菓子ですよね。
はじめてのクッキー作り、思ったような食感に仕上がらずに悩んでしまった経験はありませんか?
かくいう私も、お菓子作りを始めたばかりの頃、作ったクッキーが歯が立たないほどカチカチになってしまい「どうして売ってるクッキーみたいにサクサクにならないんだろう・・・??(レシピ通りに作ったはず・・・)」と悩んでおりました。
サクサク食感で、口の中で軽やかに崩れるクッキーを作るには、いくつかの気を付けるべきポイントがあります。改めておさらいしてみましょう!

まずは、基本的な作り方をチェック!

チェックポイント 1
バターをクリーム状になるまでよく練ります。粉糖を加えてしっかり混ぜたら塩を加え、ほぐした卵を加えて混ぜましょう。

チェックポイント 2
薄力粉を加えて、切るように混ぜます。そぼろ状になってきたらボウルに押し付けるように混ぜて、生地をまとめます。

チェックポイント 3
手で平たく整えた生地をラップに包み、冷蔵庫で休ませます。

生地が完成したらすぐに焼きたい!という気持ちになってしまいますが、ここで慌てずしっかり冷蔵庫で休ませるのが大切なポイントのひとつ。アイスボックスクッキーも型抜きクッキーも同じですが、カットしたり型で抜いたりする前に、しっかりと冷蔵庫で休ませてあげましょう。
作業中にバターが溶けだして生地の表面がテカテカし始めたら要注意!すかさず再度冷蔵庫で冷やして、生地のいい状態を保ちましょう。
生地を冷たくいい状態に保つこと、さくさくとしたいい食感のクッキーが作れます。

「小麦粉」にこだわってみよう

基本の作り方をおさらいできたら、使用する小麦粉にこだわってみるのもポイント。フランス産小麦を100%使用した「エクリチュール」は、焼き菓子用に特化した小麦粉さくさく、ホロホロっと口の中で崩れるような食感と、小麦そのものの持つ味わいが楽しめます。

「いつものクッキーレシピ」をお持ちの方には、小麦粉をこのエクリチュールに置き換えるだけでももちろん違いが体験できますが、エクリチュールの魅力を味わえる代表的なクッキーレシピがこちらです。

ガレットブルトンヌ

フランス・ブルターニュ地方の伝統的な厚焼きタイプのクッキー。
厚焼きなのにサクサク、ほろほろ、とした口の中でほどける食感を楽しめます。

「米粉」で作ってみよう

ほろっと崩れる食感のクッキーを作るなら、米粉を使用するのもおすすめ。

ホロホロ食感!米粉のパインクッキー【グルテンフリー】

通常であれば小麦粉を使用するところを、米粉で作るクッキーレシピがこちら。
グルテンフリーレシピはまさに今人気ですが、小麦粉に比べて生地の繋がりが弱く、ホロホロ食感になるのも米粉のクッキーレシピの特徴のひとつです。

「道具」でサクサクに焼き上げてみよう

焼き菓子専用の道具の力を借りて、一層サクサク食感に仕上げることもできます。

シルパン」はフランス製のベーキングマットで、プロフェッショナルでも愛用者の多い製菓道具のひとつ。
クッキー、サブレ、パイなどをのせて焼き上げると網目状のマットからしっかりと下火が通り、驚くほどサクサク食感に仕上がります。タルトリングと組み合わせてタルト生地を焼くのも最適です。

サクサクほろり♡メープルとくるみの型抜きクッキー


こちらはシルパンを使って焼き上げるレシピ。
サクサク、ほろりの食感をぜひ実感してみてくださいね。

「シルパン」はちょっとお値段的にハードルが高い・・・!と感じる方には、こちらもおすすめ。

クッキーがおいしく焼けるシート

「クッキーがおいしく焼けるシート」も「シルパン」同様の網目状のベーキングシート。
こちらも同じようにしっかりと下火が通って、クッキーなどがサクサク食感に仕上がります。
シルパンよりも少しお買い求めいただきやすいお値段なので、専用道具の効果を体験してみたい!という方にはまずこちらから使っていただくのがいいかもしれません。

サブレシトロン


「クッキーがおいしく焼けるシート」を使って焼き上げるレシピの一例がこちら。
サクサク食感のサブレに、きりっとしたレモンの酸味が効いた人気レシピの「サブレシトロン」。
食感にもこだわればおいしさアップ間違いなしです。

「教科書シリーズ」を読んで、改めて作り方をおさらい

まずは「基本の型抜きクッキー」を改めておさらいするなら、「お菓子作りの教科書」がおすすめ。
サクサク食感だけでなく、よくあるお悩みQ&Aも掲載して、はじめての手作りをサポートしています。

「教科書シリーズ」には、クッキーだけでなく「ベーグル」「レアチーズケーキ」など、人気のレシピを多数掲載!
今後もどんどん増やしていきますので、どうぞお楽しみに!

失敗しないクッキー作り、お菓子作りを目指すなら、手順をしっかりと頭に入れてから作り始めるのも実は大事なポイントのひとつ。「サクサク!」食感のクッキーを目指して、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメント