レシピID o-se-201301a-01

料理 汁物・スープ

揚げ餅の中華風あんかけ

中級レベル

30分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

お正月のお餅の残りを利用した、中華風のあったかレシピをご紹介します。スープの出汁には中華食材でおなじみの干し貝柱や干しえびを使い、うまみがたっぷり!

このレシピを15人がお気に入りしています

2人〜3人分

材料
4切れ(お好みで)
揚げ油 適量
人参 1/4本
いんげん 4本
トッピング
刻み青ネギ 適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 1

    干しえびは固い殻を取り除き、かぶる程度の熱湯を加え30分程度浸す。

  • 2

    干し貝柱も同じように熱湯を加えて戻す。

  • 3

    干しえびを粗く刻む。

  • 4

    人参といんげんは3cm程度の細切りにする。

  • 5

    鍋に水400ccを入れ、戻し汁ごと干しえびと貝柱を加える。野菜、ガラスープの素も加え沸騰したら弱火で5分程度煮る。

  • 6

    塩・ブラックペッパーで味を整え、水溶き片栗粉でとろみを付ける。香り付けにごま油を加える。

  • 7

    餅は170度程度の低めの油でゆっくり揚げる。膨らんで来たら取り出す。

  • 8

    器に餅を入れ、餡をたっぷりかける。刻み青ネギを散らす。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ