レシピID o-se-201212b-01

料理 サブのおかず

魚介のアメリケーヌ

中級レベル

30分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

お好みのパンに色々な魚介のうまみが溶け出した濃厚なソースは、バゲットと一緒に、またはご飯とも好相性。ワインのお供にもぴったりです。お酒を飲む時に肝臓をケアする栄養素もしっかり摂れる体思いの一品です。

このレシピを5人がお気に入りしています

2人〜3人分

材料
イカ、タコ、エビ、ホタテなど 500g
アサリ、ハマグリなど貝類 200g
タラ 2切れ
1缶(290g)
玉ねぎ 1/2個
大さじ1
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 50cc
適量
適量
パセリ(刻んだもの) 適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 1

    魚介の下処理をする。食べやすい大きさに切り分ける。タラは三等分程度にする。貝類は殻をすりあわせてよく洗う。

  • 2

    玉ねぎはみじん切りにする。

  • 3

    鍋にオリーブオイルとニンニク、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。

  • 4

    魚介を加えざっくり混ぜ、白ワインを加えアルコールを飛ばす。

  • 5

    アメリカンソースを加え、塩・ブラックペッパーで軽く味を整える。そのまま全体に火が通るまで軽く煮る。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ