レシピID o-se-201209b-01

料理 汁物・スープ

白いんげんのビシソワーズ風

初級レベル

20分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

ビジソワーズとはジャガ芋の冷製スープのこと。ジャガ芋とは違った白インゲンのきめ細かいでんぷん質は、クリーミーな食感を楽しめます。食物繊維やビタミンB群も豊富な白インゲンをおいしいスープに仕上げました。

このレシピを9人がお気に入りしています

4人分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

白いんげんは、下準備前で約60g(下茹で後1カップ)

調理時間は、下準備を省いた時間です。

作り方

  • 下準備 1

    白えんどう豆を1晩水につけて戻します。

  • 2

    戻し汁ごと火にかける。

  • 3

    1時間ほどコトコト茹でます。

  • 4

    火を止めそのまま放置するとふっくら仕上がります。下茹でした物は冷凍保存できます。

  • 工程 1

    玉葱は薄切りし少量のオリーブオイルをひいた鍋に入れて焦がさないように炒める。

  • 2

    しんなりしたら白いんげん・水・牛乳半量を加える。

  • 3

    煮る。

  • 4

    全体がくったりしてきたら火からおろす。

  • 5

    粗熱が取れたらミキサーに入れる。

  • 6

    ピューレ状にする。

  • 7

    ざるを用意して、(工程 6)を濾す。

  • 8

    へらなどで潰すようにして濾す。

  • 9

    濾した状態。

  • 10

    鶏ガラスープを加え、残りの牛乳、生クリームを加える。

  • 11

    塩・ブラックペッパーで味を整える。

  • 12

    冷蔵庫でしっかり冷やして器に盛りつける。オリーブオイルとピンクペッパーを散らす。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ