完熟トマトと半熟卵のゼリー寄せ

レシピID o-se-201205a-01

関口 絢子 先生

関口 絢子 先生

真っ赤に熟したトマトは、キレイの元であるリコピンやおいしさの元であるグルタミン酸がたっぷり!そして自然の酸味や甘みなどがギュッと詰まっています。前菜やサラダ感覚でさっぱりと食べて頂きたい、汗ばむ季節にぴったりの爽やかでとてもヘルシーな1品です。

  • 中級レベル
  • 40分
  • 冷蔵庫
  • 火気

材料

2人分

材料

トマト
1個
パプリカ(黄色)
1/4個
30g
2個
小さじ2
10g
300cc
少々
少々

付け合わせ

チャービル
適量
EXオリーブオイル
適量
バジル
適量
適量

作り方

  • 1

    1

    トマトはへたを取り除き、反対側に十文字の切り目を入れる。

  • 2

    2

    熱湯に入れる。

  • 3

    3

    湯剥きし1cm角に切る。パプリカは5mm角にする。

  • 4

    4

    熱湯を湧かし卵をそっと割り入れ、3分程度茹で冷水に取る。

  • 5

    5

    周りの崩れた卵白をキレイにし形を整える。

  • 6

    6

    ゼラチンに3倍程度の水を入れてふやかしておく。

  • 7

    7

    鍋に水とオニオンスープの素を入れて火にかけ、パプリカを加えてさっと煮る。

  • 8

    8

    トマトを入れて再沸騰したら火からおろす。

  • 9

    9

    塩・コショーで味を整え、(6)のゼラチンを入れ、溶かす。

  • 10

    10

    大きめのココットに2の卵をキレイな方を底に向けて入れ、スモークサーモンを4カ所に丸めて置き、卵の位置を固定する。

  • 11

    11

    (9)のゼリー液をバランスよく入れる。

  • 12

    12

    冷蔵庫で冷やし固める。

  • 13

    13

    熱湯でココットの周囲を温める。

  • 14

    14

    器とゼリーの境目をようじで一周切り離す。皿にひっくり返し型から外す。

  • 14

    14

    刻んだバジルとオリーブオイルをあわせたソースを回しかけ、チャービル、ピンクペッパーを散らす。

カテゴリ