白いんげん豆の焼きプリン

レシピID o-ni-201411c-01

西川 千栄 先生

西川 千栄 先生

白いんげんは白あんにもなるお豆です。

牛乳との相性もいいので、こっくりとした焼きプリンにしてみました。奥深いお豆の味と、やさしいシロップがよく合います。

  • 中級レベル
  • 120分
  • オーブン
  • 火気

材料

6カップ分

シロップ

使用する機器

BOSCH コードレスハンディブレンダー
1台

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    手亡いんげんは、豆の3倍量ほどのたっぷりの水に1番浸し、ふっくら戻す。

  • 2

    2

    圧力鍋に入れ、強火にかけ、浮いてくる泡をとる。

  • 3

    3

    蓋をして、強圧で8〜10分加圧し、急冷する。

    ※鍋で煮る場合は、弱火で豆が常に煮汁に浸るよう水を差しながら、豆が踊る状態を保ちながら40〜60分煮る。

  • 4

    4

    煮汁を軽く切り、ミキサー、またはブレンダー、フードプロセッサーなどでなめらかなペーストにする。

  • 5

    オーブンを160℃に余熱しておく。

  • 6

    6

    豆ペーストと砂糖を鍋に入れ、火にかける。

  • 7

    7

    とろりとした状態になるよう3分ほど煮詰める。

  • 8

    8

    牛乳を加え混ぜ合わせる。

  • 9

    9

    ボールに卵を割り、ときほぐし、�Fを加えて混ぜ合わせる。

  • 10

    10

    容器に注ぎ天板に並べたら、天板にお湯を張り、160℃で25分〜35分蒸し焼きにする。

  • 11

    11

    竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

  • 12

    12

    てんさい糖と水を合わせ3分ほど煮立て、冷まし、シロップを作る。

  • アレンジ 1

    アレンジ 1

    いんげん豆の甘煮をトッピング。

  • アレンジ 2

    アレンジ 2

    虎豆の甘煮の汁ごとトッピング。