ベリーミックス&レーズンミックスの湯通しとフランベのテクニック

レシピID o-ku-201206a-01

くまがい ゆうこ 先生

くまがい ゆうこ 先生

ドライフルーツを焼き菓子に使うときは、そのまま焼き込んでもよいですが、さらに美味しくしたい方は「フランベ」をしてみてください。さっとお酒の風味をつけ、しっとりと柔らかくすることができる、プロも使うテクニックです。ただし火加減ややけどには注意しましょう。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 冷蔵庫

材料

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 【湯通しをする】

    【湯通しをする】

    オイルコーティングを取り除いたり、乾燥しすぎて固い場合は湯通しをして柔らかくします。

  • 【湯通しの方法】 1

    【湯通しの方法】 1

    ざるにドライフルーツを入れ、沸かしたお湯をざっと回しかけます。

  • 2

    2

    十分に水気を切ったら、しばらくざるに入れたままにしておきます。 煮てしまうと風味も飛んでしまうので、お湯をざっとかけるだけ、そして十分に水気を切ることがポイントです。

  • 【フランベ】

    【フランベ】

    ドライフルーツを洋酒に漬けて、どっしりと濃厚なフルーツケーキを作るときは、ラム酒やブランデーなどに、1週間以上漬けておきます。 ここではお酒に漬けませんが、フランベをすることでドライフルーツがしっとりと風味よくなる方法をご紹介。プロもよく使うテクニックです。 そのままドライフルーツをお菓子に入れるよりも、少し手間をかけるだけでぐっと美味しくできます。

    ※フランベをするときは炎が出ますので、やけどには十分に気をつけてください。心配な方は下記の簡単な方法をとってください。

  • 【フランベの方法】 1

    【フランベの方法】 1

    まずはベリーミックス200g、またはレーズンミックス200gを上記の方法で湯通し、十分に水気を切ります。

  • 2

    2

    フライパンまたは片手なべに(1)を入れ、中火にかけます。混ぜながら軽く余分な水分を飛ばし、フルーツを熱くする程度にさっと加熱します。(冷めていたり水気が多く残っていると、後でお酒に火がつきません)

  • 3

    3

    ベリーミックスにはリキュール(ここではキルシュ)大さじ1をまわしかけます。

  • 4

    4

    ひと混ぜしたらすぐになべを手前に引いて傾け、ガスの火を入れます。アルコール分に引火して炎が出るので、十分注意してください。

  • 5

    5

    ガスの火を止め、そのまま炎が消えるまでおきます。リキュールのアルコール分だけ飛び、よい風味だけ残ります。

    ※炎が出るのが心配な方は、リキュールをかけ、さっとひと混ぜしたらガスの火を止めてそのまま冷ましてください。

  • 6

    6

    レーズンミックスにはラム酒またはブランデーをかけます。

  • 7

    7

    炎が消えたらボウルなどに移し、冷ましておきます。フランベしたものは早めに使います。