レシピID o-ka-200805a-01

パン 惣菜パン・ピザ

成型パン(キャラメルチョコ・チーズロール・ハムロール)

初級レベル

70分

印刷する

オーブン

BREAD海野 綾子 先生

キャラメルチョコは、プレーンな生地を成型時にチョコチップ生地に変身! 生地を捏ねる段階でチョコチップなどを混ぜてしまうと同じパンばかりできてしまうことになりますが、プレーンな生地で仕込んでおけば、今回のようにお惣菜パンにも菓子パンにもなりうるので、覚えておくとレパートリーが広がりますね。

このレシピを132人がお気に入りしています

小さい丸パン9個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備 1

    具材を用意する。

  • 2

    材料は全て計量し、バターは室温に戻しておく。

  • 3

    イーストに分量の一部の水を加え、溶かしておく

  • 【生地作り】〜【分割〜ベンチタイム】までの手順は、丸いパン(チーズ・ツナカレー・オレンジ)を参照してください。

  • 成型 【キャラメルチョコ】 1

    手のひらで軽くガス抜きをする。

  • 2

    ガス抜きをした後、綺麗な面を下にして、キャラメルとチョコチップの1/3量を生地の上に散らす。(全ては乗せなくてよい)

  • 3

    写真のように三ツ折にする。

  • 4

    表面を平らにし、上部に(1)で乗りきらなかったチップを乗せて写真のように端からロールさせる。

  • 5

    ロールの綴じ目を上にして対角線上を結んでいく。

  • 6

    結び目を下にして丸を作り、形を整える。

  • 7

    残り2つも同じように成型する。

  • 成型 【チーズロール】 1

    綺麗な面を上にして、軽く打ち粉をする。

  • 2

    打ち粉をした後、生地の中央から上方向、中央から下方向というふうに麺棒をあてる。

  • 3

    長方形に形が整ったら、綺麗な面を下にして置く。

  • 4

    チーズを1枚乗せる。

  • 5

    端からロールする。

  • 6

    巻き終わりは軽く綴じればOK。

  • 7

    綴じ目が内側になるように、「く」の字に曲げる。

  • 8

    カードまたはナイフで親指分ほど残し、上から下までスパッとカットする。

  • 9

    切断面を開き、紙カップの中央に置く。

  • 10

    残り2つも同じように成型する。

  • 成型 【ハムロール】 1

    チーズロールと同じように成型する。(成型 【チーズロール】2)のところでチーズの代わりにハムを1〜2枚乗せる。

  • 2

    端からロールする。

  • 3

    巻き終わりは軽く綴じればOK。

  • 4

    綴じ目が内側になるように、「く」の字に曲げる。

  • 5

    カードまたはナイフで親指分ほど残し、上から下までスパッとカットする。

  • 6

    切断面を開き、紙カップの中央に置く。

  • 二次発酵

    発泡スチロールの箱に入れ、熱湯を入れたコップを置き、約60分発酵させる。約2倍に大きくなったら二次発酵終了。

  • 2

    発酵完了。

  • 仕上げ 1

    キャラメルチョコは、生地の上部中央にハサミで十字の切り込みを入れ、グラニュー糖をまぶす。

  • 2

    チーズロールには、パセリとパプリカをふるって彩りを、ハムロールにはマヨネーズで線を描き、パセリをふるう。

  • 焼成

    200℃で予熱をしたオーブンを180℃に下げ、約13〜15分で焼き上げる。

BREAD

海野 綾子 先生

横浜「ミモザクッキング」主宰、1998年の開校当初よりパン講師を勤める。国産小麦のしっかりとした粉の旨味、酵母が醸し出す優しい味わい、シンプルこそ感じることができる素材の美味しさに感動し、以降自然酵母や世界のパンを独学で研究。ル・コルドン・ブルー卒業。

海野 綾子 先生のレシピ