天然酵母☆こね2分 ミラノ風アスパラガス

レシピID 20200609221501

okko 先生

okko 先生

アスパラガスの季節♪イタリアの美味しい料理をヒントに旨味をぎゅっと詰めました。温かいうちにとろ~り卵といただきます!

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン

材料

4個

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ホシノ丹沢酵母の生種はレシピ「ホシノ天然酵母の生種起こし」( レシピID 20190328100055)を参考にしてください。

  • 1

    最終発酵が終わるまでにアスパラガスを塩茹をしておく。根元のかたい部分を取り除き、かたい皮もピーラーでむいて茹でる。冷めたら3つに切る。

  • 2

    2

    材料を計量。

  • 3

    3

    ボウルに小麦粉、粗糖、塩、スキムミルクを入れてヘラでやさしく飛び散らないように混ぜる。

  • 4

    4

    水、生種、油を合わせて加え、全体が混ざったら1分くらいこねて丸める。まだ表面はザラザラで大丈夫。乾燥しないようにカバーをして20分ほど休ませる。

  • 4
  • 4
  • 5

    5

    少しゆるんだ生地を1分くらいこねて丸め再びカバーをして20分おく。

  • 6

    6

    なめらかになった生地を丸め直しとじ目を下にして入れカバーをする。

  • 6
  • 7

    7

    2.5倍くらいに発酵させる。28-30℃で3~4時間くらい、低い温度の場合はゆっくりと時間をかけて。

  • 8

    8

    台に出して4つに分割する。

  • 9

    9

    手で平らに広げる。カップにのせるときに縮むので底より少し大きめのサイズに。

  • 9
  • 10

    10

    乾燥しないようにして30~32℃のところで1時間くらい、2倍に発酵させる。

  • 11

    11

    アスパラをのせ卵を落とす。黒コショウをふり最後に粉チーズをたっぷりかける。

  • 12

    200℃に予熱したオーブンで12分くらい。美味しそうな焼き色がついたらOK。焼きすぎると卵が固まってしまうので注意して!

※発酵時間含まず