ベーコンとチーズのカレーベーグル

レシピID 20190823102408

藤井 玲子 先生

藤井 玲子 先生

カレー粉、ターメリックを練りこんだスパイシーなベーグルです!
フィリングにはブロックベーコンとチーズを包み、トッピングは2種類ご紹介しています^ ^
ベーグルはケトリングといって、成型した生地をお湯で茹でてから焼成します。 そうすることで食感がもちもちになるので、食べ応えもバッチリ◎朝ごはんやランチにぴったりのパンです!ぜひお試しください♩

  • 中級レベル
  • 50分
  • オーブン

材料

6個分

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    ホームベーカリーに★を入れ15分こねる。

  • 2

    2

    生地を丸め直し、ボウルに入れラップをし、30℃前後の暖かいところで一次発酵をとる。(60分前後)
※ボウルは容量900mlのものを使用しています。

  • 3

    3

    約2倍の大きさになれば、発酵終了。

  • 4

    4

    優しくガスを抜き、6分割。
丸めなおし、濡れ布巾をかけ、ベンチタイムを10分とる。

  • 5

    5

    ベンチタイム中にフィリングの準備をする。ベーコンは5mm角に切る。
チーズとベーコンをそれぞれ6等分に分ける。

  • 6

    6

    綴じ目を上にし、めん棒で18cm×10cmに伸ばす。

  • 7

    7

    両端2-3cmを残し、生地のやや手前にフィリングを乗せ、巻き込む。

  • 8

    8

    巻き終わりをしっかりと閉じ、生地の片側をめん棒で広げる。

  • 9

    9

    生地を輪にし、広げた部分で包む。

  • 10

    10

    ベーキングシートにうつし、濡れ布巾をかけ、二次発酵をとる。(30分前後)発酵終了までにケトリング用のお湯を鍋で沸かす。

  • 11

    11

    生地が一回り大きくなれば、発酵終了。

  • 12

    12

    鍋の中のお湯が沸騰直前の状態を維持しながらケトリングする。
表面30秒、裏面30秒茹で、網ですくい水気を切り、ベーキングシートに乗せる。

  • 13

    13

    3個にはピザ用チーズ、残りの3個には粉チーズをトッピングし、210℃に予熱したオーブンで15分焼成する。

  • 14

    14

    焼成後、ピザ用チーズの上にはチリパウダー、粉チーズの上にドライパセリをトッピングする。

  • 【著者プロフィール】

    【著者プロフィール】

    【藤井玲子(ふじいれいこ)】
    料理研究家。大手料理教室にて6年間、述べ1500人以上へのレッスンを開催。その経験を活かし、気軽に作れるパンのレシピをお届けします。
    現在、marimo cafeにてパン教室を開催中。
    普段の活動の様子はこちら
    https://www.instagram.com/rekoneko/

カテゴリ