基本のピザマルゲリータ

レシピID 20190802092352

藤野 幸子 先生

イタリアナポリのピザ。マルゲリータ。モッツァレッラ、トマトソース、バジルをのせて、高温で焼きます。生地は、こねずに冷蔵庫で1〜4日入れておき、好きな時に焼けるので、忙しい方でも気楽に作れます。ゆっくり発酵させることにより、生地が熟成されて美味しくなります。お好みでいろいろな具材をのせてお楽しみください。

  • 初級レベル
  • 30分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

6枚分

作り方

  • 準備1

    トマト缶は鍋に入れて、ミキサーにかけ、弱火で20分煮る。最後に砂糖小さじ1と塩少々を加える。

  • 2

    水、砂糖、イーストを合わせて混ぜておく。粉と塩はボウルに入れる。

  • 作り方1

    粉、塩は手で混ぜる。

  • 2

    水と砂糖、イーストを合わせたものを一気にボウルに加えて手でひとまとまりになるまで混ぜる。

  • 3

    タッパーに入れて蓋をして冷蔵庫に1~4日入れる。

  • 4

    冷蔵庫から取りだす。

  • 5

    タッパーから生地を取り出し、4分割して丸める。

  • 6

    オリーブオイルを塗った天板の上にのせて、手で押しながら薄く伸ばす。(伸びない場合は、1~2分置いてから伸ばすと生地が伸びやすいです)

  • 7

    トマトソースをそれぞれ大匙1ずつのせる。

  • 8

    さらに、モッツァレッラを手でちぎってのせて、軽く塩をして、オリーブオイルをかける。最後にバジルを載せる。

  • 9

    280度に予熱したオーブンで約10分焼成。