レシピID 20190411110829

洋菓子 焼き菓子

あんこ入り米粉と和三盆のフィナンシェ

初級レベル

40分

印刷する

オーブン 火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

バターとアーモンドの香りと、しっとりほろっと食感がおいしいフィナンシェに あんこを混ぜ込んだら、さらに風味が増しました。 贈り物にもどうぞ♪

このレシピを21人がお気に入りしています

8個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 1

    型にバターをうすく塗っておく。 気温が高いときは、バターを塗った型を焼く直前まで型を冷やしておく

  • 2

    材料は全て常温に戻しておく。 和三盆が固まっている場合は裏ごしにかけておく

  • 3

    スライスアーモンドはお好みで砕いておく

  • 4

    粉類(米粉、アーモンドプードル、和三盆、ベーキングパウダー)をよく混ぜ合わせる

  • 5

    卵白を泡立てないほどにときほぐしたら、粉類を入れてぐるぐると大きくまわしむらなく混ぜ合わせる

  • 6

    餡を入れてむらなく混ぜ合わせる

  • 7

    オーブンを200度に予熱する

  • 8

    溶かしバターをつくる。 バターを鍋にかけ、常に鍋をゆするか混ぜ合わせるかしながらバターを溶かす

  • 9

    パチパチという音がおさまると茶色に変わるので火から外し、氷水に鍋ごと浸し、加熱が進むのを止める。 粗熱が取れたら氷水から上げる(冷やしすぎない)

  • 10

    生地にバターを沈殿物もすべて回し入れ、一体化するようによく混ぜ合わせる

  • 11

    型に8等分にし流し入れ、アーモンドをふる

  • 12

    200度で15分ほど焼く。 オーブンにより、180℃~調整する。 低温で長く焼くとパサついて固い生地に仕上がるので、15分以内で焼きあがるように

  • アレンジ

    餡を小豆こしあんに変えてカカオニブを散らしたり、桜パウダーや、抹茶をいれても

  • 包装

    レーズンサンド袋にいれておすそ分けにも♪

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ