レシピID 20190411094015

パン 菓子パン

紅茶とりんごのパン

初級レベル

110分

印刷する

オーブン 火気

ちょりママ さん

マフィン型を使ってりんご形の紅茶パン。中からシャキシャキりんごがたっぷり出てきます♪ドライアップルで煮りんごを作るから材料は紅茶のみ。煮る時間も削減できる!紅茶の風味とともに味わって☆

このレシピを8人がお気に入りしています

直径7cm 6個分

材料
強力粉 200g
4g
20g
溶き卵 30g
3g
15g
【仕込み水】
3g
りんご煮汁 100ml
りんご煮
4g
120g
240ml
トッピング
6本

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • りんご煮 下準備

    材料を準備する。

  • りんご煮1

    鍋に水を入れて火にかけて沸騰したら火をとめ、紅茶茶葉を入れて蓋をして2分ほど蒸らす。濾す。

  • 2

    【1】の紅茶とドライアップルを入れて弱火にかけ、ふつふつとしたら1分ほど煮る。

  • 3

    火からおろしてそのまま冷ます。(味を含ませる)りんごと煮汁にわける。

  • 紅茶とりんごのパン 下準備

    ・仕込み水のりんご煮汁、ドライイーストを入れ、軽く混ぜて約10分おく。 ・粉を計量し、紅茶茶葉、砂糖、溶き卵、塩、バター(無塩)をボウルに入れる。

  • 紅茶とりんごのパン1

    粉の入ったボウルに仕込み水を入れ、混ぜ合わせてひとまとめにする。台の上で叩き、ねじり伸ばしてまとめる作業を繰り返す。全体的に弾力とツヤが出てきて薄い膜が張るようになったら、丸め直す。

  • 2

    40℃で40分、1次発酵する。 ※お風呂程度の湯せんにかける湯せん発酵がおすすめです。

  • 3

    生地が2倍の大きさになったら、*フィンガーテストをする。ガス抜きをして6個に分割して丸め直す。ラップなどをして乾燥させないようにし、15分ベンチタイムをとる。 *人差し指を生地に指し込んで指の跡が残っている状態。

  • 4

    めん棒で丸型に広げ、りんご煮1/6量を中央におき、生地を閉じる。

  • 5

    とじ目を下にしてマフィン型に入れる。残り5個も同様にする。

  • 6

    40℃で35~40分、ひと回り大きくなるまで二次発酵する。 ※オーブンにお風呂程度の湯を入れたボウルと一緒にオーブン庫内に入れ、オーブン機能不要の庫内発酵がおすすめです。

  • 7

    菜箸に打ち粉(強力粉)をつけ、中央に押し当てて跡をつける。

  • 8

    表面に溶き卵(分量外)を刷毛でぬる。

  • 9

    180℃に予熱したオーブンで、13分ほど焼く。

  • 10

    焼き上がったら型から取り外し、そのままおいて冷ます。巻きチョコ(ミルク)を中央に刺す。

ちょりママ さん

西山京子:料理家・調理師・食生活/食育アドバイザー。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトにレシピを発信。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

ちょりママ さんのレシピ