苺とホワイトチョコのポルボローネ

レシピID 20190328091801

SAWAKO 先生

SAWAKO 先生

お口に入れると、スーッと無くなる様なホロホロ食感の本格ポルボローネは、 粉を予め焼いておくことで、グルテンを抑えてさらにサクサクほろほろに仕上がります。 日本のスノーボールよりずっと繊細なプロの味! 甘酸っぱさが堪らない、苺とホワイトチョコの組み合わせは相性抜群です。 特別な道具がいらないお菓子なので、初心者さんにもオススメの内容で、 ちょっとしたプレゼントにぴったりの焼き菓子です。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

20個

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 生地1

    生地1

    中力粉とアーモンドパウダーを天板にのせ、120℃のオーブンで25分焼き、完全に冷ましておく。

  • 2

    2

    バター、ショートニング、粉砂糖、ホワイトチョコレートを合わせる。冷めた1の粉類とストロベリーパウダーを加え切るように混ぜる。

  • 3

    3

    ひとまとめにして冷蔵庫で1時間冷やす。

  • 4

    4

    一口大になるように丸め、完全に固まるまで冷凍庫で冷やす。170℃のオーブンで5分、160℃で10分焼く。

  • デコレーション

    デコレーション

    デコレーション用粉砂糖とストロベリーパウダーを合わせたものを仕上げにまぶす。