レシピID 20180712092719

洋菓子 焼き菓子

米粉のレーズンバターダックワーズ

初級レベル

30分

印刷する

オーブン 冷蔵庫

森崎 繭香 先生

ひとくちサイズのまんまるダックワーズを米粉で作りました。レーズンバターはバタークリーム風ミックスを使って手軽に作れます。

このレシピを17人がお気に入りしています

直径3cmのもの18個分

米粉ダックワーズ
卵白 70g
20g
10g
40g
30g
適量
レーズンバタークリーム
45g
牛乳 60g
40g
使用する道具
1枚
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 下準備

    オーブンは180℃に予熱しておく。天板にオーブンシートを敷いておく。Aはあわせてふるっておく。

  • 作り方1

    ボウルに卵白を入れてほぐし、グラニュー糖の1/3量を加えて泡立てる。柔らかくツノが立つ程度に泡立ったら残りのグラニュー糖を2回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲをつくる。

  • 2

    Aを2〜3回に分けて加え、ゴムベラでさっくり混ぜ、丸口金(直径1cm)をつけた絞り袋に入れる。

  • 3

    オーブンシートを敷いた天板に直径3cmにこんもりと36個絞る。茶漉しで粉砂糖をたっぷり2回ふり、180℃に温めておいたオーブンで15分ほど焼く。網の上で冷ます。

  • 4

    ボウルによく冷えた牛乳、バタークリーム風ミックスを入れる。ハンドミキサーで1分30秒〜2分ほど撹拌し、扱いやすいかたさにして粗みじん切りにしたレーズンを加えて混ぜる。

  • 5

    3のダックワーズの半量を裏返して4のクリームをのせ、残りの生地と組み合わせてサンドする。密閉容器容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

森崎 繭香 先生

レシピ本の出版を中心に、雑誌やWEBへのレシピ提供、
テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。
身近な材料を使った家庭でも作りやすいレシピを心がけています。

森崎 繭香 先生のレシピ