さくらベーグル

レシピID 20180329182815

幸栄(yukie) 先生

幸栄(yukie) 先生

春を感じる桜あんを包み込んだベーグル。
発酵が1回だけなので、思い立ったらすぐ焼いて食べられるのも特徴です。

  • 中級レベル
  • 300分
  • オーブン
  • 火気

材料

5個分

作り方

  • 準備1

    準備1

    材料は全てデジタルスケールで計量する。

  • 準備2

    準備2

    水の温度を計る。(54-室温=水温)

  • 準備3

    準備3

    桜花を塩抜きし、キッチンペーパーにのせ水気を取る。

  • 作り方1

    作り方1

    ボウルに粉類を入れ混ぜ真ん中にくぼみを作り、水とイーストを入れる。

  • 作り方2

    作り方2

    ゴムべらでそぼろ状になるまで混ぜ合わせ、ボウルのなかでひとまとめにする。

  • 作り方3

    作り方3

    捏ね板の上でつるんときれいにまとまるまで捏ねる。

  • 作り方4

    作り方4

    生地を5分割して丸めて丸めてうしろをとじずに並べたら、ベンチタイム30分。

  • 作り方5

    作り方5

    生地をひっくり返し、左右の生地をすこし折り込み楕円にする。

  • 作り方6

    作り方6

    めんぼうで18㎝にのばし、90℃回す。

  • 作り方7

    作り方7

    桜あん20gを生地の上2/3の面にのばす。

  • 作り方8

    作り方8

    手前に向けてくるくると巻く。

  • 作り方9

    作り方9

    筒状になったら全体をよくつまんでとじ、20㎝にする。

  • 作り方10

    作り方10

    右側を押さえ広げてのりしろを作る。

  • 作り方11

    作り方11

    左側をそののりしろで包みとじ、輪っかにする。

  • 作り方12

    作り方12

    天板に並べ二次発酵、25℃ 50分~

  • 作り方13

    作り方13

    ひとまわり大きくなったら発酵完了。フライパンにたっぷりのお湯を沸かしておく。

  • 作り方14

    作り方14

    お湯に生地を入れ1分茹でる。生地をすくい取り水気を切って天板のせたら桜花をのせ200℃ 15分~焼く。

  • 仕上がり

    仕上がり

    出来上がり