レシピID 20180126181031

洋菓子 焼き菓子

バレンタインハートステンドグラスクッキー

初級レベル

60分

印刷する

電子レンジ オーブン

高橋洋子 先生

パラチニットに色をつける方法をご紹介します。
クッキー生地をアレンジしたり、流し込むパラチニットの色を変えたりして、
色々なステンドグラスクッキーを作ってみてください。
バレンタインに、このクッキーで思いを伝えてみてくださいね。

このレシピを11人がお気に入りしています

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    クッキー生地の材料で生地を作り、クッキー型で型抜きする。
    抜いた形が崩れないように、スケッパーを使って、
    生地を天板に移動させる。

  • 準備

    ひとまわり小さい型で、窓になる部分を抜き取り、
    オーブンで焼き、クッキーを冷ましておく。

  • 作り方1

    ミニスプーンに爪楊枝で少量のアイシングカラーをとり、
    スポイトなどで水を数滴たらし、カラーを水に良く馴染ませる。

  • 作り方2

    耐熱カップに大さじ3杯ほどのパラチニットを入れ、
    3のカラーを好みの量で数滴加え、色を付ける。
    この時加える、色のついたお水の量が多いと濃く、少ないと薄い色になる。

  • 作り方3

    電子レンジ(600Wで約3分)で加熱し、
    パラチニットを溶かす。
    クッキーは、ステンレスのバットにオーブンシートを敷き、
    その上にのせておく。

  • 作り方4

    パラチニットが溶けたら、耐熱カップの中で気泡を消してから、
    クッキーの窓部分に流し込む。
    この時、耐熱カップが非常に熱くなっているため、
    取り扱いに十分注意する。

  • 作り方5

    パラチニットが完全に乾いたら、オーブンシートからはがす。

  • 作り方6

    「ロイヤルアイシングの作り方」を参考に、アイシングを作り、
    「アイシングの基礎」を参考に、色を準備する。
    ディープアンティークピンク(ピンク多め+ブラウン多め)
    レッド(レッド+ブラウン少量)
    アンティークブルー(ブルー+ブラウン)
    アンティークピンク(ピンク+ブラウン少量)
    ブラウン(ブラウン)

  • 作り方7

    パラチニットの窓の部分に好きな文字を描き、
    デコレーションする。

高橋洋子 先生

“Y&Csweets” クッキーアーティスト。
デザインから、製作、フォトスタイリングまで全てを手がけています。
アイシングクッキーを通して、おしゃれで可愛い色鮮やかな作品をSNS等を通じて世界へ発信中です!

高橋洋子 先生のレシピ