レシピID 20180111142336

和菓子 だんご・もち・練りきり

白雪餅

中級レベル

60分

印刷する

火気

WA・SWEETSユイミコ 先生

日持ち:約2~3日
求肥に卵白を加えた雪平(せっぺい)は、その名の通りまさに雪のように真っ白でフワフワ。
ピンク色のりんご餡を包み込み、冷たさの中にどこか温かみを感じる雪の美しさを表しました。
これからバレンタインのシーズン、人とはちょっと違うお菓子を作りたいという方にもおすすめの可愛いお菓子です。

このレシピを4人がお気に入りしています

約9個分

雪平生地
40g
60g
80g
20g
卵白 5g
白餡 40g
りんご餡
白餡 220g
りんご 1.5個
30g
少量
その他
少量
少量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 作り方1(りんご餡)

    りんごの皮をむき、5ミリ角位のさいの目に切り、塩水にさらします。

  • 作り方2(りんご餡)

    グラニュー糖とりんごを鍋に入れ、透き通るまで煮ます。

  • 作り方3(りんご餡)

    白餡を加え練ります。

  • 作り方4(りんご餡)

    木べらですくって落として山に積もる位の硬さになったら、ピンク色に着色して火を止めます。

  • 作り方5(りんご餡)

    まな板などの上にとって冷まします。冷めたら25gずつに分けて丸めておきます。

  • 作り方6(雪平生地)

    鍋に白玉粉を入れ、水を少しずつ加えて溶きのばします。

  • 作り方7(雪平生地)

    火にかけ練ります。

  • 作り方8(雪平生地)

    上白糖を3回に分けて加え、その都度よく練ります。

  • 作り方9(雪平生地)

    水飴を加えます。

  • 作り方10(雪平生地)

    ボウルに卵白と白餡を入れ、よく混ぜ合わせます。

  • 作り方11(雪平生地)

    9に10を加え、空気を含ませ真っ白になるように勢いよく練ります。

  • 作り方12(仕上げ)

    片栗粉(分量外)をまな板などの上にふるって広げ、雪平生地を出します。

  • 作り方13(仕上げ)

    20gずつに切り分け、りんご餡を包みます。

  • 作り方14(仕上げ)

    余計な片栗粉を刷毛で払い、半分に卵白(分量外)を塗ります。
    卵白を塗ったところに氷餅をまぶしつけ、金箔を飾ります。

所要時間に、餡を冷ます時間は除きます

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ