レシピID 20171214110246

洋菓子 ケーキ

抹茶ティラミス

初級レベル

20分

印刷する

森崎 繭香 先生

フィンガービスケットを使用したお手軽ティラミスを風味豊かな抹茶味で。栗の甘露煮と金箔で飾りつけて、お正月や敬老の日のおもてなしにもピッタリです。バットの他、グラタン皿や保存容器で作っても。

このレシピを6人がお気に入りしています

21cm×16cm×高さ3cmのバット1台分

シロップ
20g
5g
熱湯 大さじ3
抹茶ティラミスクリーム
卵黄 2個分
40g
5g
200g
200ml
仕上げ
適量
9個
適量
使用する道具
1個
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 作り方1

    シロップ用のグラニュー糖、抹茶パウダーをよく混ぜ、熱湯を少しずつ加え混ぜ、バットに敷き詰めたフィンガービスケットにかける。

  • 作り方2

    ボウルに卵黄を入れてほぐし、グラニュー糖、抹茶を加えてもったりとするまで泡立てる。マスカルポーネチーズを加えて混ぜる。

  • 作り方3

    別のボウルに生クリームを入れ、ボウルの底を氷水にあてて泡立て、9分立てにする。2.に2回に分けて加えて混ぜる。クリームの1/4量ほどを取り分け、冷蔵庫で冷やしておく。

  • 作り方4

    1.に3.の残りのクリームをのせて広げ、表面を平らにならす。冷蔵庫で1〜2時間冷やしてなじませる。

  • 作り方5

    3.で取り分けたクリームは丸口金をセットした絞り袋に入れて、4.に絞る。半分に切った栗の甘露煮を並べ、クリームの上に茶こしで抹茶パウダーをふり、金箔をちらす。

森崎 繭香 先生

レシピ本の出版を中心に、雑誌やWEBへのレシピ提供、
テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。
身近な材料を使った家庭でも作りやすいレシピを心がけています。

森崎 繭香 先生のレシピ